東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース QRコード

東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース

SHOPPING CART HOME ORDER/INFO CONTAT US LINK
NEW RELEASE / NEW ARRIVAL NEW RELEASE USED SALE
<< 前へ (2/25ページ) 次へ >>
【 ジャケ/盤の状態表示について 】
CAL/超道 -CHOUDOU- CAL / 超道 -CHOUDOU-
OVER THIRTY KIDS (JPN) Japanese Hardcore CD \1650 (2024/06/19)
発売中!!
2016年横浜にて結成の4ピースハードコアバンド"CAL"!!
5曲入りCDEPをOVER THIRTY KIDSよりリリース!! エモーティブかつメロディックなグルーブ感も溢れるハードコアパンク!! エモーショナル・メロディック〜エモーティブ・ハードコアファンも是非!! 帯付きW紙ジャケット仕様!!

2016年に横浜で産声を上げ、東京から各地へと精力的に活動範囲を広げながら現在では新メンバーにBa.もっちゃん(ghostlate/a.k.a.高輪ゲートウェイの兄)とDr.コバヤシ(NEKOSOGU(i)/xonto/sokonoism/ex Maggie)を迎えて、ライブハウスシーンを縦横無尽に駆け巡る4ピース・ハードコアバンド CAL。彼らの現体制初音源となる5曲入りEP『超道』がリリースされる。
メンバー自身が影響を公言している通りREFUSEDのようなハイエナジーで叙情的な音楽性は今作でも充分に継承されながらも、ハードコア起点の樹形図を独自になぞりながらミクスチャー、オルタナ等からの影響も盛り込んだ新基軸にも挑む意欲作で、飛び道具的キメ、80’s 譲りなストンピンなビート、90’s経由のメロディ・センスなどハードコアカルチャーを自在に行き来する様はCOMEBACK KID等のモダン・オールドスクールファンにも推薦できる上、TURNSTILE、SOULGLO、ANGEL DU$Tなど再定義が進む現行のハードコアシーンにおいても存在感を放つ1枚になることだろう。
また、新基軸といえば3曲目”Born again”では全曲の詞と歌を手がけるVo.清野氏が作曲に初参加。重厚なリフが紡ぐ張り詰めた空気と、それを切り裂くソリッドなフレージングはバンドの核を押さえた新たなピースであることに間違いないが、同時にゲスト参加等がない今作こそが新体制CALが放つ新たな名刺代わりだとでも言わんばかりの迫力があり、作品全体に”重み”も添えている。
そんな最新EP『超道』は挑戦の結実でありながら、ひたむきに自身の”道”を行く彼ららしさも凝縮された作品だ。
ぜひチェックの上、ライヴにも足を運び、その圧倒的覇気とピースな熱のカタルシスに巻き込まれてほしい。
ikuta(Abiuro/Shapeshifter)

収録曲:
1.超道
2.My Fault
3.Born Again
4.Turn Me Off
5.Hang Out
COMIX/BIG FUTURE COMIX / BIG FUTURE
COXPOZ MUSIC (JPN) Japanese Hardcore CD \1508 (2024/06/19)
発売中!!
札幌のcomix!! '15年、バンド初となるミニアルバムをCOXPOZ MUSICよりリリース!! 傑作だった1stアルバム『森』をリリース後、確実にその知名度を上げ中毒感染者を増やし、昨年北海道限定でシングルをリリースしワンマンライブも成功!! 深みを増した歌心と並行して、より自然な広がりをもった楽曲群!! ミニアルバムというサイズ感の中でバラエティー豊かに奏でられる揺ぎ無きcomixワールド!! 自らの唄に磨きをかけ、包み込むような温かさや鋭いグルーヴが充溢、更なる"BIG FUTURE"を予感させる一枚!! 全5曲収録!!

COSMOS // THRH // CROW DRAGON TEA // U SPAN D/MESSAGES FROM LOCAL COSMOS // THRH // CROW DRAGON TEA // U SPAN D / MESSAGES FROM LOCAL
HAPPY & FUNNY LIFE (JPN) Japanese Hardcore CD \1527 (2024/06/19)
発売中!!
札幌のCOSMOS、東京のTHRH、大阪のCROW DRAGON TEA、福岡のU SPAN Dの4バンドによる強力4 WAY SPLIT"MASSAGES FROM LOCAL"CD!! 各バンドがそれぞれのスタイルで迸るエナジーを叩きつける!!! 共通するのはそのハイエナジー&ハイテンションなハードコア!! 北から東、西から南からと活動の拠点は異なれどその熱いサウンドがこの1枚に結集!! まさにメッセージ・フロム・ローカルな熱いサウンドを是非!! COSMOSが4曲、THRHが5曲、CROW DRAGON TEAが4曲、U SPAN Dが3曲を提供した全16曲収録!!

【CROW DRAGON TEA】
1998年頃、大阪で結成。 数々のデモ、スプリット、V.Aをリリースしながらメンバーチェンジを経て2005年、TIMES TOGETHERから遂に1stアルバム「Happy Funny Life」をリリース。 キャッチーかつスピーディーな楽曲は好評を博し、海外バンドの来日のサポートや全国での活動も精力的に行う。 2012年に現在のメンバーになりHARDCOREに留まらない幅広い活動を経て、2013年、自身で立ち上げたレーベル HAPPY & FUNNY LIFE RECORDSより待望の2ndアルバム「Eternal voyage」をリリース。 HARDCORE、THRASHはもちろんメロディックなPUNKファンをも巻き込み、長期にわたって行われたレコ発 ツアーで は各地、興奮と熱気で迎えられた。 それまでの活動と想いの全て、さらに未来を予感させる14曲はCROW DRAGON TEAの決定的な1枚となった。 2014年STEP UP RECORDS主催'Out Of This World 5'コンピへ1曲参加。 http://crowdragon.exblog.jp

【U SPAN D 】
博多にて1998年決起。初期衝動の答えを探しながら未だめんたい子安ラッシュが酩酊中。 これまでに珍友TAKEYOUNG主催のSTAND RECORDINGS、北九州の愚者 よねっさん主催の丸軒レコーズ、高知の覇者 男道レコードのVA音源に参加。

【COSMOS】
1999〜2000年くらいに「BY MAIN STRENGTH]」という名前で結成。 数年後、「COSMOS」に改名

【THRH】
2003年頃タジリテツヤ(Vo)、コウノヒロユキ(Gt)、フカザワリョウヘイ(Dr)を中心に結成 高円寺20000V、甲府KAZOOHALL、新宿ANTIKNOCKを中心にライブ活動をスタート 2007年にタジリケンタ(Gt)、 2011年にナカヤスケイシロウ(Ba)、 2014年にアリマヒロシ(Gt)、モリミソウイチロウ(Vo)が加入し、現在の7人体制へ これまでに数枚のdemo、STEP UP RECORDS主催'Out Of This World 5'、I HATE SMOKE RECORD主催 'JOURNEY TO THE MY WAY'、'SMALL CIRCLE OF FRIENDS'、B.B STREET主催'LIT UP'などのコンピレーションCDに参加 2012年に単独音源'THRH'を自主にてリリース(現在廃盤) 2015年4月にI hate smoke RECORDより 7inch+CD 全8曲収録の音源をリリース http://thrh.nobody.jp/
EX-C/DANCE IN THE DARK EX-C / DANCE IN THE DARK
FRONT OF UNION (JPN) Japanese Hardcore CD \2343 (2024/06/19)
発売中!!
昨年2015年の一部店舗と、ライブ会場限定で発売された新編成後のデモCDを瞬く間に完売させ、現メンバーでの充実っぷりをアピールしたex-T.J.MAXX&現T.J.MAXX〜SPACE SCIENTIST、ex-MASTERPEACE、NOTIIBELIKESOMEONE、ABUSE THE ABUSER、BOXED-IN、THE HAWKSに在籍する(した)メンバー等による大阪SMD Crew*の首領、【EX-C(イーエックスシー)】の前作"Full Shoot"より5年、そしてEXCLAIMから数えて苦節17年・・・遂に、遂にリリースとなる極々待望となるファースト・フル・アルバムが京都の盟友KiMが主宰するレーベル、"Front of Union"より発売!
クビになったSoo君**(ex-DUG REVENGE、ABUSE THE ABUSER、B.D.UNION、EX-C、現SECOND TO NONE)の後釜として抜擢されたのはex-MASTERPEACE、現SLEEPCITY、現BIRUSHANAHのヘルプでもありますドラマンデー***主宰の野人、モックン(ヘルプ)!強力過ぎる助っ人ドラマーが参加し、勢いにのる新生EX-Cですがはっきり言って前作とは印象がガラリとかわりまして、ベーシックとなる80's〜90's New York City Hardcore、Boston HardcoreのMetallic且つ、タフでモッシーなHardcoreに、Punk Rock、Oi!〜Skinheadや、Thrash〜Crossover的な要素、そしてRock的なノリというかグルーブを大胆にも導入し、実にキャッチー、バラエティーに富んだポップ(?)と言っても過言ではない仕上がりの作品となっております!ココ最近のライブの定番曲となる新曲(前作デモの再録ver.)や、まっさらの新曲に加え、ライブでの重要レパートリーとなる“EX-C”の再録ver.など痒いトコロ迄手が届く、ベスト盤的様相にまで発展しかねない(?)現EX-Cの旨味成分を十二分に詰め込んだ、初のフル・アルバムに相応しい14曲を収録!!ラストにはアッと驚く(?)仕掛けもありと、ただ単なるイイ曲の羅列でないのもEX-C的であります!ゲストにはB-SIDE APPROACH、BURNING SIGN、NOTIIBELIKESOMEONE、ex-Y.D.B、ex-DESERVEの御馴染みSMDの面々に加え、ハマの盟友FIGHT IT OUTからYoung氏(Vo)、MI3氏が鍵盤で参加!!エンジニアは前作デモと同じくFIVE NO RISK等を手掛けるエンジニアINUI氏(HEMIPENIS)の手腕によるもの。ジャケットはRadical East/Vato/DIEHARD CLOTINGのRoger氏とTHE HAWKSのYoshida氏の共作!紆余曲折を経て遂に放たれるEX-C渾身のフル・アルバムを聴け!! (インフォメーションより)

注釈
・SMD Crew*…Suck My Dick Crewの略。EX-C、B-SIDE APPROACH、BURNING SIGN、NOTIIBELIKESOMEONEなど、関西HCシーンのハグレ・メタル的存在。
・クビになったSoo君**…EX-Cオリジナルメンバー
・ドラマンデー***…ドラムのモックンと他ドラマーによる前代未聞のドラムのみのイベント
EX-C/STILL EX-C / STILL
FRONT OF UNION (JPN) Japanese Hardcore CD \2200 (2024/06/19)
発売中!!
大阪"NANIWACK"ハードコア "EX-C"!! 王道のNYHC感を進化させた自他ともに認める傑作ミニアルバムが完成!! 約3年ぶりの単独音源がFRONT OF UNIONよりリリース!!
様々なアクションで全国的に求心力を高め続けているハードコア/パンクレーベル『FRONT OF UNION』の急先鋒として、さらには常に話題を振りまく大阪ハードコア『SMDcrew』の首領として、精力的にキープフレッシュかつバックトゥザルーツな活動を続けるEX-Cからニューミニアルバムが到着。前作の1st ALBUM『Dance in the Dark』でみられた、80〜90'sのNYやBOSTONのメタリックでモッシーなハードコア、PUNK ROCKやOi〜SKINHEDS、そしてオーセンティックなロックやメタルの要素などを抜群のセンスでキャッチーにまとめ上げた剛腕はそのままに、今作では(ドクターマーチンを履いての)フロアストンプ感や、一筋縄ではいかないギターのリフワークやコーラスエフェクトのかかった音色のリード、さらにタフになったコーラスワークなど、ある種では古きよきNYHCの王道ともいえる質感をさらに分厚く盛り込んだ。4曲目にはなんと、元オリックスバッファローズ4番の李大浩(イデホ)の応援歌フレーズをメインリフに据えるなど、大阪のバンドならではの遊び心や仕掛けもほどこされており、7曲というパッケージながら充分なボリュームを感じさせてくれる。MADBALLやBIOHAZARDといったNYの代表的なバンドはもちろん、DISTRICT 9、CROWN OF THORNZといった僅かに脇道へそれた玄人好みのバンド、さらにはBAD RELIGIONのような男臭いメロディックなパンクロックのバンドにも通じるような感触があり、進化と円熟味を同時に感じさせるオリジナリティ溢れる内容の仕上がりとなった。バラエティに富んだ各曲はそれぞれにテーマがあり、仲間や日常、昨今ではSMDcrewのテーマにもなっている老害などに対して、追われるハードな日々の中で感じる葛藤や矛盾といった、誰しにも響くであろう普遍的で身近なトピックが並ぶ。ただ、前述した李大浩も単なるジョーク的な要素で入れているわけではなく、彼の献身的なスタイルにリスペクトを込めた内容になっているなど、仲間を思いやる気持ちやウソ臭い付き合いを拒む姿勢、楽しくFUNでありながら締めるところは締めるといった、彼らのスタイルが歌詞の内容からも感じられる。ジャケットはEX-CのMVなども手掛ける、同じSMDcrewのDAIKI55が担当。大航海時代の地図や、宝探しに海賊、または西部劇といったイメージを想起させるような埃クサく渋いイメージに、EX-Cはもちろんのこと、クルーの人間や周りのバンドなどをモチーフにした様々なアートがしきつめられたブックレットも必見。自他ともに認める傑作がここに完成した。(インフォメーションより)

収録曲
1. MIDNIGHT THINKING
2. MADNESS
3. STILL
4. LIVING DEAD HARDCORE
5. RE:START
6. HECTIC
7. KILLING ME SOFTLY

EX-C プロフィール:
遡る事199某年、当時、大阪で隆盛を誇っていたHARDCORE BREAKOUT(T.J.MAXX、SECOND TO NONE)三羽鴉のウチの一羽DUG REVENGE。そのDUG REVENGEを母体に結成されたのがABUSE THE ABUSER。そのABUSE THE ABUSERから当時のリーダーであったオメキン(元キャラメルモンスター)が脱退しあえなく解散。ドラマーSO氏(B.D.UNION)、ベース徹也氏(現T.J.MAXX)、ボーカルUM8氏(ex-DARKNESS FALL)、そして同じくex-DARKNESS FALLのター氏を新ギターとして加入させ結成されたのがこのEXCLAIM a.k.a EX-Cなのであります。そこからVATO RECORDSよりファーストCDEPを、盟友FIGHT IT OUTとのスプリットCD、コンピレーションに参加しマイペースながら活動を続ける。その間にも幾多のメンバー・チェンジを経つつex-SUSS(現STRONG BLOSSOMのメンバーが在籍したNYスタイルのハードコア・バンド、テッペイはここでギタリストとして在籍)現FIVE NO RISKのテッペイが加入し、5人編成になりマイペースな活動を続けるも、遂にその黄金期(?)に終止符を打つ大事件勃発。テッペイとゆーじ(ベイリーズ)2人のギタリストが脱退。途方に暮れるリーダーUM8を気の毒に思った大先輩T.J.MAXXのMIZUTAMAXX先輩とNTBLS/SMDcrewのハジメちゃん(HELP)が加入し再度息を吹き返した。SMDnightを開催し、関西の底上げ、地方バンドとの交流に貢献。また夜な夜な繰り広げられる酒池肉林な飲み会を開催し関西の夜の貢献。メンバーは大の競艇好き、パチンコ、スロット、野球賭博などギャンブル好きで北朝鮮と地元の暴力団にも貢献。そして遂にレコード屋に貢献するため重すぎる腰を上げ、2011年レコーディングに突入し傑作と名高い『FULL SHOOT』をFRONT OF UNIONよりリリース。が、順風満帆に思われたEX-Cの活動も長くは続かなかった・・・DUG REVENGEからの唯一オリジナルメンバーであるSOと、やたらイニシアチブを握りたがるMIZUTAMAXXとの軋轢。それを端に勃発した権力抗争に敗れたSOがあえなく脱退。そこでドラムとしてex-MASTERPEACE、現やじん、BIRUSHANAH(HELP)、SLEEPCITY他の益荒男もっくんが加入。その後2016年ついに満を持して1st ALBUM『Dance in the Dark』をリリース。精力的なライブ活動を続けながら、2019年ますます勢いを増す所属レーベルFRONT OF UNIONのコンピレーションアルバム『 FxOxU RULERZ』に参加。そして間髪入れず、ミニアルバムのリリースに着手。乞うご期待。
FIVE NO RISK/ART IMITATION FIVE NO RISK / ART IMITATION
LOVE OVER VOLTAGE (JPN) Japanese Hardcore CD \2200 (2024/06/19)
発売中!
2004年大阪にて結成、圧倒的なライブパフォーマンスとハードコアパンクに止まらない幅広い音楽性で、ジャンル問わず様々なバンド・アーティストに支持される"FIVE NO RISK"!!'14年渾身のサード・アルバム!!SLUTS、NO、jailbird Y、HOLLYWOOD MASSAGE VIBRATIONに続くLOVE OVER VOLTAGEリリース5作目!!PALM、waterweed、bachoとの4バンド共同企画「-MANPOWER-」をはじめとして精力的に自主企画を行い、常にシーンの最前線を駆け抜けるFIVE NO RISK!!ロック、パンク、レゲエ、ブルース、etc...エモーティヴなオールドスクールに端を発しつつ、あらゆる音楽を分け隔てなく貪欲に吸収し自らのサウンドにアウトプット!!それぞれの曲がそれぞれの表情を持った、安直な括りに回収されない極めてバラエティー豊かな内容!!疾走感あるハードコアナンバーからグルーヴィーなファンキーチューン、歌メロがしっかりたったものなどなど、ジャケの如く様々な色が塗り重ねられています!!ボーカルもシャウト以外にも多様なニュアンスを使い分け、耳に届く日本語詞がまた魅力的!!泥臭さやアグレッシヴさ、熱い抜群のコーラスワークも交え、豊穣で懐が深いFIVE NO RISKサウンドを繰り広げています!!時折顔を覗かせる、歌心溢れるメロディーにもグッとくる!!ハードコアファンのみならずロックファン、音楽好きの魂に訴えかける全13曲収録!!
FIVE NO RISK/KITE FIVE NO RISK / KITE
FRONT OF UNION (JPN) Japanese Hardcore 2CD \2750 (2024/06/19)
発売中!!
大阪エモーショナル・ハードコア"FIVE NO RISK"!! '18年5作目となるフルアルバムは超大作2枚組CD全27曲収録!! 多くの音楽ジャンルに触れてきたFIVE NO RISKが持つすべての武器をフルに発揮!! FIVE NO RISKらしくハードコアに特化した激しいナンバーは勿論、歌ものとも言えるバラードやポップ&エモーショナルなナンバー等々様々なアプローチを見せる掟破りのオンパレード!! FIVE NO RISKの闘ってきた現場での力を詰め込んだ今作品"Kite"は音楽玄人に納得せざるを得ない仕上がりに!! FIVE NO RISKの魅力が詰まりまくった超大作!! 〜ありとあらゆる感情が 心のアンプを響かせて〜



プロフィール
2004年大阪にて結成。
圧倒的なライブパフォーマンスとハードコアパンクに納まらない幅広い音楽ジャンルを問わず、 様々なバンド・アーティストからの支持も厚く、全国各地で年間100本近いライブを続けてきた。ロック、パンク、ブルース、「いいものは良い」とあらゆる音楽を分け隔てなく吸収し、自分らのバンドサウンドにアウトプットするその姿勢と音は ハードコアファンのみならずすべてのロックファン、音楽好きに魂を訴えかける。そのライブハウスで培った力を、さらに加速させ、ハードコアパンクとして大阪から発信している。

LIVE SCHEDULE
7/28(SAT)十三FANDANGO
7/29(SUN)浜松G-SIDE
8/5(SAT)高知r:i ver
8/6(SUN)岡山PEPPERLAND
8/18(SAT)名古屋RED DRAGON
8/19(SUN)京都KBS HALL
8/25(SAT)心斎橋HOKAGE
9/1(SAT)福井LOCAL SOUND CALLING2018
9/2(SUN)いわき市ONA FES2018
9/9(SUN)岐阜King biscuit
9/16(SUN)岡崎CAM HALL
9/22(SAT)東高円寺 二万電圧
9/23(SUN)千葉TBA
9/24(MON)関内B.B STREET
9/29(SAT)心斎橋HOKAGE
10/6(SAT)TBA
10/7(SUN)秋田TBA
10/13(SAT)福山MUSIC FACTORY
11/10(SAT)横須賀かぼちゃ屋
11/11(SUN)東京TBA
11/23(SAT)熊谷TBA
11/24(SUN)沼津TBA
FIVE NO RISK/LIVE AT HOKAGE 2021 FIVE NO RISK / LIVE AT HOKAGE 2021
FRONT OF UNION (JPN) Japanese Hardcore CD \1320 (2024/06/19)
発売中!!
大阪エモーショナル・ハードコア"FIVE NO RISK"!! 2021年1月に行われた、火影での6th,7thアルバム、スプリットEP発売記念配信ライブ録音から珠玉の20曲を収録!!

収録曲
1/14火影ライブ録音セット
1.イエスタデイ
2.KEEP YOUR BEATS ALIVE
3.GREAT LIVES
4.DAREDEVIL
5.SENSITIVE BABIES
6.泥仕合マイスター
7.DRIVE IN MY STEREO
8.分かってる俺が悪いのは
9.SELF ENCOURAGE
10.STILL ALIVE&KICKIN'
11.マスターバイブレーション
12.BRIND RAIN
13.心のアンプ
14.GRIND TO THE HIGHER GROUND
15.リピーター
16.クロスワードドランカー
17.夜の背骨
18.TONIGHT
19.Mr. Naturally
20.LOVE&PEACE&HATE&WAR
FIVE NO RISK/SELF ENCOURAGE FIVE NO RISK / SELF ENCOURAGE
FRONT OF UNION (JPN) Japanese Hardcore CD \2200 (2024/06/19)
発売中!!
'04年結成、大阪のハードコア "FIVE NO RISK"!! '15年4枚目となるアルバム"SELF ENCOURAGE"をFRONT OF UNIONよりリリース!! 心に響くエモーション、激しくバーストするハードコア、ロック、パンク、レゲエ、ブルースをも飲み込み、FIVE NO RISKならではの魂のサウンドを時に激しく時に優しく、語りかけ、叫び、訴えかける!! 圧倒的なライブパフォーマンスとハードコアパンクを軸にしながらも、それだけには止まらない幅広い音楽性、ジャンルを問わず様々なバンド/アーティストからの支持も厚く、ハードコアファンは勿論のこと、全てのロックファン〜音楽好きにアピール!! 前作に続くFIVE NO RISK流エモーショナル・サウンド!! 全13曲収録!!
FIVE NO RISK/クラヤミノメダマ FIVE NO RISK / クラヤミノメダマ
FRONT OF UNION (JPN) Japanese Hardcore CD \2200 (2024/06/19)
発売中!!
大阪エモーショナル・ハードコア"FIVE NO RISK"!! 2年ぶり6枚目のアルバム『クラヤミノメダマ』!! FRONT OF UNIONよりリリース!! エモーショナル歌謡に重点を置いた意欲作!! 中年男性の苦悩や不安、出会いと別れ、 己の矛盾をエモ歌謡ロックナンバーに乗せ夜と踊る。FIVE NO RISK流の日本語エモロック全9曲収録!!

2004年大阪にて結成。圧倒的なライブパフォーマンスとハードコアパンクに止まらない 幅広い音楽性はジャンルを問わず様々なバンド・アーティストからの支持も厚く、全国各地で年間100本近いライブを続けてきた。 ロック、パンク、レゲエ、ブルース、「良いものは良い」とあらゆる音楽を分け隔てなく吸収し、自らのバンドサウンドにアウトプットする その姿勢と音はハードコアファンのみならず全てのロックファン、音楽好きの魂に訴えかける。 今作はバンド6枚目のアルバムとなり、今までのFIVE NO RISKの武器となる 心に問いかける哀愁をテーマに、ロック魂を見せつけた9曲入りアルバム。ライブハウスをこよなく愛するバンドFIVE NO RISKが今の日本、そしてはロック界を、 アルバムでことば巧みに弄ぶ作品。ジャケットデザインはもちろん、ボーカル鉄平の書き下ろしジャケット。どんな時代でもFIVE NO RISKはあなたの心にロックを置いていく。
(インフォメーションより)
GOOD MORNING/FREE GOOD MORNING / FREE
OVER THIRTY KIDS (JPN) Japanese Hardcore CD \2200 (2024/06/19)
発売中!!
Crusty Hi Charge、殺悪愚-SAAG-、CRIESのメンバーによるニューバンド"GOOD MORNING"!! 1stフルアルバム「FREE」CDをOVER THIRTY KIDSよりリリース!! ジャパニーズハードコアを根底に、熱くメロディアスに展開するハードコアパンク!! 哀愁のメロディー、疾走感、ハートを射抜くシンガロングな熱いサウンド!! メロディアス&ハード!! 激熱男気ハードコアパンク!! PAINTBOX辺りが好きな人にも大スイセン!! 全10曲収録!!

Crusty Hi Charge、殺悪愚-SAAG-、CRIESのメンバーによるニューバンドGOOD MORNINGが1stフルアルバム「FREE」を全国発売!
メンバーがこれまでに在籍してき上記バンド名から想像さる殺伐としたメタルコアサウンドからは距離を置いたよりポップで明快な歌とコーラスが際立ったサウンド!といっても勿論情熱が迸る荒くれハードコアパンクであり天真爛漫な不良の歌が地平を切り開く言わば歌モノハードコアパンクサウンド!PAINTBOXを思わせるようなポップ感やメロディセンス、近年のギロチンテラーにも通ずるような哀愁とエモーショナルなサウンドからSAAGを思わせるメタルコアなキメやリフとノイジーさが時折顔を出すのも彼らならではのセンスと言える。アタマで考えて作られたものではなく衝動、情熱に駆られた血の通い方であり何より人間の迫力を感じずにはいられない全10曲の躍動。「FREE=自由」と名付けられた今作に相応しい黒い鳥が羽ばたくジャケットのアートワークは彼等の前バンドからの古い仲であるex CAVOのメンバーであり現在はタトゥーアーティストとして活動するYONARTE。録音は現在エクストリームメタルバンドPALMのギタリストとしても活動中のレコーディングエンジニアAkiraInadaが担当。バンドの持つざらついた音色と躍動感を見事に音源にまとめあげている。

収録曲:
1.今、大切な物
2.春
3.空
4.WAR END
5.人の振り見て我振り直せ
6.変わる瞬間
7.やまびこ
8.アホ
9.満天
10.どんまい
KiM/俺達は俺達の街で俺達のルールを描く KiM / 俺達は俺達の街で俺達のルールを描く
FRONT OF UNION (JPN) Japanese Hardcore CD \1650 (2024/06/19)
発売中!!
京都ハードコアバンド"KiM"!!STRAIGHT UPから出た「幽国列島」以来となる単独作を'13年FRONT OF UNIONよりリリース!!パワフル&アグレッシヴ、研ぎ澄まされた言葉と音が炸裂する力強いハードコア!!勇猛なコード進行も絡め、全編にわたってガッチリきまるコーラス、熱く燃え盛るサウンド!!全7曲収録!!
京都にてイベント「武骨夜」を根城に全国に名を轟かせるWEST KYOTO H.C KiM!!1995年結成から地元京都にて、徹底的にライブでたたきあげてきたサウンド、ライブ、ライフスタイル、骨の髄までバンドマンの彼らの活動は、年間を通したオファーの数で実証されている、徹底したバンド、それこそが KiM というバンドだ。前作「幽国列島」より4年振りの単独音源である今作は一言で言えば「続・幽国列島」もしくは「幽国列島・外伝」となるだろう。 しかし只のパート2ではない、あえてのパート2である。 前作では描ききれなかった情景や語るには足りなかった器を、この4年の大小問わぬ相変わらずの徹底したライブ活動により力ずくで手に入れた全新曲の作品である。 タイトルにある「俺達の街」は勿論彼らの暮らす京都をさす意味でもあるが「俺達の街」とは毎週末おこなわれてる彼らのライブをさしている。 KiMの描くライブは無駄な徒党もシーンも必要ない、只のバンドマンがバンドマンの矜持を生身で叩きつけるのみである。 それをKiMに言わすと「俺達は俺達の街で俺達のルールを描く」となる。(インフォメーションより)
KKG // COSMOS/SPLIT KKG // COSMOS / SPLIT
BREAK THE RECORDS (JPN) Japanese Hardcore CD \1650 (2024/06/19)
発売中!!
札幌ハードコア2バンド、KKGとCOSMOSによる'14年スプリットCD!!まずはKKG、がなり叫ぶ日本語ボーカルと、ふんだんに盛り込まれるキャッチーさも有したコーラスワークそのまま、1st ALBUMから更に攻撃性増した音鳴りでグングン襲いかかるサウンド!!JAPANESE HARDCOREを消化したストレートな獰猛さの中にある、フックに富んだ独自の調子が非常にカッコイイ!!イントロ/アウトロ含む5曲収録!!続いてCOSMOS、ジャパニーズハードコア〜オールドスクール・ハードコアを通過/吸収し、自らの節を強烈に感じさせる日本語ハードコアスラッシュを展開!!荒々しくキレのあるアグレッシヴなサウンド、そこに乗る激しさと独特の巧みな節回しを持った日本語ボーカルがまたハード・ヒッティング!!アウトロ含む5曲収録!!刺激に満ちた札幌シーンの「今」が窺い知れる鮮烈SPLIT!!オススメ!!

独自の世界観を持つバンドが、細分化されたジャンルなど関係無くひしめき合い、 しのぎを削る中で構成された現在の札幌PUNK/HARDCOREシーン。その中でも一際黒く光るKKGとCOSMOSの両雄が遂に並び立つ!札幌から世界へ、非合法なまでに暴力的な轟音が響き渡る。
KKGは所謂JAPANESE HARDCOREのエッセンスを多分に吸収しており、特に本人達のフェイバリットに真っ先に挙がる愚鈍の影響を強く感じさせるスタイル。“叫ぶ”というより、“がなる”ボーカルが特徴で、80's JAPANESE PUNK /HARDCORE好きには間違い無いサウンド!こんな音塊に真っ直ぐ向かって来られたら誰も立ってられないんですよ。
対するCOSMOSは独特の言い回しで乗せるボーカルが絶妙なFAST&THRASHサウンド!そのボーカルはHARDCOREの枠を大きく越え、INUの町田町蔵先生辺りのファンまで心を掴めるのではないでしょうか?一筋縄ではいかない歌詞にも注目。
大阪MASTERPEACEとのスプリットも紛れも無い名作ですが、今回の作品の進化/深化っぷりに皆さま驚嘆するはず。(インフォメーションより)
KLAXION/アヴァンギャルド KLAXION / アヴァンギャルド
FRONT OF UNION (JPN) Japanese Hardcore CD \2530 (2024/06/19)
発売中!!
2008年結成、福岡北九州を拠点に活動する4人組ハードコアバンド"KLAXION"!! 1stアルバムから4年振りとなる2021年作2ndアルバム!! 京都のFRONT OF UNIONよりリリース!! ROCKIN' STRANGE BLUES!! ロッキン&ハードなやさぐれジャパニーズハードコアパンク!! 独自のスタイルを構築する、擦り傷だらけのオリジナル!! 全10曲収録!! 帯付きデジパック仕様!!

あの頃焼きついた光景が
俺を盲目にさせたんだ
擦り傷だらけのオリジナル
ROCKIN' STRANGE BLUES

収録曲
1. BEAUTIFUL DREAMER
2. HEAVEN'S DOOR
3. 火花
4. 蜻蛉
5. buster children
6. YOLO
7. メランコリック
8. 手負いの虎
9. サンクチュアリ
10. PURPLE BRAIN

プロフィール
2008年結成、福岡北九州を拠点に活動を始める
ハードコアを中心にさまざまなジャンルの要素を組み合わせて作る独特な曲構成と日本語中心で叫ぶメロディーで独自のジャパニーズハードコアスタイルを造り出している
2010年 4人編成になる
2012年 1st mini album 「HELLO MY NAME is」を自主制作で発売
2013年 地元を中心に年間50本のライブを勢力的に行い、ライブDVD「JUNXION」を発売
2014年 5曲入りシングル「人間交差点」を自主制作で流通発売して以降、ライブハウスはもちろんクラブシーンなどジャンルを問わないライブ活動を行っている
2017年 6月14日ハードコアパンクを軸とするレーベル FRONT OF UNION より初の全国リリース作品となる 1st FULL ALBUM ”警笛ナラセ”をリリース(初回プレス500枚完売)
なんでも飲み込み消化する雑食の楽団”KLAXION”日本全土を食らい尽くす!
MASTERPEACE // COSMOS/SPLIT MASTERPEACE // COSMOS / SPLIT
TIMES TOGETHER (JPN) Japanese Hardcore CD \1571 (2024/06/19)
発売中!!
札幌のCOSMOSと大阪のMASTERPEACEの2バンドによる'07年作SPLIT CDが大阪のTIMES TOGETHERからリリース!!今年リリースされた3枚目の単独CDも好評のMASTERPEACEはCOSMOSのカバー1曲含む全4曲!対して前身バンドBY MAIN STRENGTHから'04年に改名して精力的に札幌を中心に活動するCOSMOSは、MASTERPEACEのカバー1曲含む全4曲!突き抜ける爽快感と後味抜群の切れ味の爆裂スプリット!!
MASTERPEACE // STARTER/PLIT ALBUM "FRIENDS FOREVER" (LTD.300 ピクチャー盤) MASTERPEACE // STARTER / PLIT ALBUM "FRIENDS FOREVER" (LTD.300 ピクチャー盤)
EGYPT RECORDS/JUKE BOXXX (JPN) Japanese Hardcore PIC.LP \3500 (2024/06/19)
発売中!!
※限定300枚国内プレス・ピクチャー盤LP!!
2020年4月8日に発表された巷では幸運をもたらすラッキーチャームと言われる大福アルバム" FRIENDS FOREVER "のアナログ盤がぴったし2年の4ヶ月の歳月を経て8月8日、豪華ピクチャー盤でリリースされます。レコード盤は超透明ビニールに差し込み、厚手蓋つきビニール袋に封入させて頂きます。STARTERは初のレコードリリース、MASTERPEACEは12インチでのアナログ盤は初めてです。縁起物です、一家に一枚宜しくお願いします。

Format : 12”LP (PICTURE VINYL / 33RPM)
Jkt Artwork : ESOW
Press : 300 COPIES (MADE in JAPAN)
Price : 3500Yen (in TAX)
Label : EGYPT RECORDS / JUKE BOXXX RECORD
Catalog Number : EGYREC-010 / JB-059
Number Of Songs : 13 SONGS

Song List :
A1. Intro【STARTER】
A2. Still Alive【STARTER】
A3. Fake Rulers【STARTER】
A4. Cheap Wine【STARTER】
A5. Deeds Not Words【STARTER】
A6. We Don’t Need【STARTER】

B1. Across The Border【MASTERPEACE】
B2. Goodintentions & Badintentions【MASTERPEACE】
B3. Never Give Up,Never Surrender【MASTERPEACE】
B4. Mainland & Island? 【MASTERPEACE】
B5. Crazy On Parade【MASTERPEACE】
B6. One’s Partner In Crime【MASTERPEACE】
B7. Life Goes On / feat. ERONE (韻踏合組合)【MASTERPEACE】

STARTER (福岡)
It's PARTY BAND!! 酔漢達によるパンクロックバンド6人組。MURPHY’S LAW然り世界中にパーティーバンドは数あれど、日本では間違いなく彼らがナンバーワン野郎だと思います。単独作はフルアルバム1枚のみで2010年から音源を発表せず、10年間、宴会ばかりでしたが、重い腰をあげて制作したのが今作です。3月の地元福岡のレコ発ライブを見ましたが、ハッピーヴァイブス全開でホントでらワヤでした。ギター3人のフルメンバー、オールスター集合って感じで音楽性は違うけどNEW YORKで見たSKARHEADを思い出しました。South Japan Pride!
Like: H20、GANG GREEN、SLUMLORDS、IN MY EYES、COCK SPARRER、FAT OR DIE

MASTERPEACE (大阪.京都.岡山)
愛と友情の放牧民。関西を拠点に活動するジャパニーズハードコアバンド。フルレングス2枚、ミニアルバム3枚、スプリット作品6タイトル、シングル4枚と常に音源を発表し続け、ほぼ毎週ライブに明け暮れています。曲も大好きですが何よりごっちゃんの歌詞が心に刺さります。今作の物語を締めくくるエンディングソングは、大阪のHIP HOPグループ "韻踏合組合" のラッパーERONE氏との合作「Life Goes On」。めっちゃいいMP流バラードナンバーです。新作は夏の終わり頃に盟友TIMES TOGETHERレーベルから2nd 7"EP " OVERCOME THE LIMITS "を発表予定。
Like:ブルースビンボーズ、BAD BRAINS、SKITKIDS、VOID、DAG NASTY、PAINTBOX
MASTERPEACE // STARTER/SPLIT "FRIENDS FOREVER" MASTERPEACE // STARTER / SPLIT "FRIENDS FOREVER"
JUKE BOXXX (JPN) Japanese Hardcore CD \2200 (2024/06/19)
発売中!!
大阪のMASTERPEACEと福岡のSTARTERによるスプリットアルバム"FRIENDS FOREVER"CDがJUKE BOXXXよりリリース!!
音楽と真剣に向き合い、遊び心溢れるユーモラスで粋なアルバムが登場!! 両バンドのエナジーが詰まった友好スプリットアルバム!! 全13曲収録!! ジャケットデザインはESOW氏が担当。

STARTER(福岡) are
ユウスケ Vo (EVOLNATAS)
ヨコヤマ Gu (FRIENDS FOREVER)
ジュン Gu
ユウゾウ Gu (BROKEN RUST)
シンヤ Ba
ゲン Dr
福岡天神ボミン親不孝通りにて、夜な夜な繰り広げられる飲み会の酒宴番長STARTER。10年間、音源を発表せず、サヴァイヴ、ライブ、宴会ばかりを繰り返し、時の流れを身をもって実感。呑み仲間はハードコア、パンクス、ラッパー、グラフィティーライター、その場で知り合った方々と酔う酔うな面々。STARTERと1度聞いたら忘れないポジティブなバンド名。サウンドは、NYHCを基盤としたストレートかつロッキンなハードコアでありながらH2Oばりのポップなメロディックソング、ミドルテンポのタフガイチューン、男のOi Anthemと芯がぶれないSouth Japan Pride酔漢達のハードコア。密かな日本のハードコアフリークが待ちに待った、九州男児が重い腰をやっと上げた本作、メンバー曰くバンドの集大成を詰め込んだ自信作との事です。元気いっぱいな新曲5曲と再録1曲(We
Don't Need)を含む全6曲を収録。

MASTERPEACE(大阪) are
ごっちゃん Vo,Gu
ケンゾー Gu (TONE DEAF / BURRRN OUT TOUGH BOY / EGYPT REC)
ジュン Gu
ベーヤン Ba
ミツキ Dr (CRIKEY CREW / THEUS)
ミハッシャ― Synth
愛と友情の放牧民。現代日本に取り巻く、決して大袈裟ではない手に届く距離にある問題と乱れ、パーソナルな事件、それに対する等身大の苦悩と希望を叫ぶ。混沌を極めた2ndアルバム「フヘントヘンカ」(Diwphalanx
Records)を2015年に発表。その後2016〜2018年はメンバーの自主レーベルより3年間シングルを建て続けにリリース=継続する事を実行。実質3rdアルバムを3年で製作した事となる。今作は"マスターピース"という自己存在を詰め込んだオール新作7曲。物語を締めくくる13曲目は、大阪の代名詞的HIP HOPグループ“韻踏合組合”のラッパーERONE氏との合作「Life Goes On」がエンディングソング。苦悩と葛藤を繰り返し激しい活動を続ける。過去、現在、そして未来に繋がる、結局はすべての愛への返答がココには込められている。

収録曲:

STARTER
01.Intro
02.Still Alive
03.Fake Rulers
04.Cheap Wine
05.Deeds Not Words
06.We Don’t Need

MASTERPEACE
07.Across The Border
08.Goodintentions&Badintentions
09.Never Give Up,Never Surrender
10.Mainland & Island?
11.Crazy On Parade
12.One’s Partner In Crime
13.Life Goes On feat. ERONE(韻踏合組合)

発売記念ツアー2020〜2021
11月28日(土) 大阪HOKAGE
MASTERPEACE//STRIKE OUT/SPLIT MASTERPEACE//STRIKE OUT / SPLIT
LESS THAN TV (JPN) Japanese Hardcore CD \2200 (2024/06/19)
発売中!
大阪代表クダラナイジャンルノカベヲハカイスルハードコアMASTERPEACEと岡崎代表のハイテンションロッキンパーティーハードコアSTRIKE OUTがLESS THAN TVよりスプリットをリリース!!スピーディーかつエモーショナルなHCサウンドに、JAPANESE HARD CORE的ROCKIN'な要素やヒップホップとの繋がりを表現したMASTERPEACEサウンド全開の全5曲!!'80sUSハードコアパンクをルーツにした、タイトでキャッチーなナンバーが相変わらずカッコイイSTRIKE OUTも5曲収録!!2008年のハイブリッドでボーダーレスなハードコアシーンを代表する1枚になることはマチガイナシ!ジャケット画には、関西を代表するグラフィティークルー、山栄アート・CMKのキャスパー巨匠がデザイン!
MASTERPEACE/BAD BRAINS & GOOD BRAINS MASTERPEACE / BAD BRAINS & GOOD BRAINS
EGYPT (JPN) Japanese Hardcore CDR \1100 (2024/06/19)
発売中!!
大阪シティハードコア"MASTERPEACE"!! '16年作の3曲入りCDR作品!!EGYPT RECORDSからのリリース!! 2ndアルバム『フヘントヘンカ』以来の新曲を収録で、作曲から録音、パッケージまで約1か月で作製された本作!! 勢い抜群!! 熱くバーストするMASTERPEACE節全開のハードコアパンク!! ジャケットのアートワークはVERY ONE、盤面のアートワークはDISE。メンバーによるDIY紙ジャケ仕様。'16年末リリース作品。残り在庫も少なくなっているようですので、お早めに!!
MASTERPEACE/BOMB MASTERPEACE / BOMB
TIMES TOGETHER (JPN) Japanese Hardcore DVD \2037 (2024/06/19)
発売中!!
※先着特典:ステッカー付き!
愛と暴走と友情の13年間を収録した大阪HARDCOREバンド"MASTERPEACE"公式ドキュメンタリーDVDが遂に完成!! TIMES TOGETHERよりリリース!!!
2001年結成。ボーカル後藤を中心に絶えず精力的に自主企画を繰り返す。Less Than TV、cosmic note、男道レコード、IMPULSE RECORDS、JUKE BOXXX RECORD、STRAIGHT UP RECORDS、FREEDOM FIGHTERなど日本各地を代表するレーベルから単独作、スプリットやコンピレーションへの参加などコンスタントに26タイトルをリリースし、その都度日本全国各地からのオファーによるツアーを敢行。オールドスクール、ニュースクール、クラスト、グラインドコア、スキンヘッズ、ジャパコアといった、枠に捕らわれない活動スタイルから発せられるオリジナリティー溢れるハードコア/パンクロックを発信。HIPHOPのMC等やDJ、ダブやノイズアーティスト達との曲の発表や、スケートボードイベントや野外レイブ等にも出演し、境界線というものが存在しない活動を現在も継続中。本作品は、その13年間の軌跡を追ったドキュメンタリーDVDとなる。怒涛のライブ映像は勿論、lil MERCY(WDsounds)やGucci-O(WRESTLING CRIME MASTER)などによる貴重なインタービューや極秘裏に撮影されたグラフティー映像、危険度極まりないスケート映像など、MASTERPEACEを語る上で必要不可欠なネットワークを収録。DIWPHALANX RECORDSからの2nd Album『フヘントヘンカ』発売を控え、あらゆる意味で目が離せない存在であるMASTERPEACEが築き上げた無数のメッセージが詰め込まれた作品となっている。Vo.後藤をはじめ、歴代メンバーが出演(約20人ほど) 収録時間:72分。
<< 前へ (2/25ページ) 次へ >>
- HOME - ORDER/INFO - CONTACT US - LINK - NEW RELEASE/NEW ARRIVAL - NEW RELEASE - USED - SALE - SHOPPING CART -
Copyright (C) 2008 Record Shop BASE, All rights reserved.
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル3F
TEL:03-3318-6145 / FAX:03-3318-6150 / E-MAIL:base@recordshopbase.com
(このサイトの内容物の無断転載を禁じます)