東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース QRコード

東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース

SHOPPING CART HOME ORDER/INFO CONTAT US LINK
NEW RELEASE / NEW ARRIVAL NEW RELEASE USED SALE
 (1/62ページ) 次へ >>
【 ジャケ/盤の状態表示について 】
PARASITES/EP-onymous (RANDOM COLOR VINYL) PARASITES / EP-onymous (RANDOM COLOR VINYL)
OTITIS MEDIA (US) Punk 7"+DL \2200 (2024/02/28)
ランダム・カラー・ヴィニール、ダウンロードコード付!!(今回入荷分はマーブル・ライトブルーです。)
85年ニュージャージーにて結成、90年代にはGREEN DAY、SCREECHING WEASEL、QUEERSなどといったLOOKOUT勢と並んでここ日本でも絶大な人気を誇ったポップパンクバンド"PARASITES"!! 90年にSHREDDERからリリースされた名盤1stアルバム"Pair Of Sides"以前(!!!)、89年にレコーディングされた幻の未発表デモ音源が2023年7インチ化リリース!! 30年以上の時を経てそんな音源が出てくるとはPARASITESファンもビックリでしょう!! 89年にPARASITES初期のベーシストRonni Parasiteの地下室で録音されたデモ音源5曲!! Dave Parasiteが全曲ギターとドラムとバックコーラスを担当し、Ronniが歌う3曲はRonniがベースを、Daveが歌う2曲はDaveがベースを弾くという2人でレコーディングしたPARASITESデビュー前のデモ音源!! この音源は、CRIMPSHRINEのAaron Cometbusも参加していた伝説のEAST BAY POP PUNK BAND "SWEET BABY"とのかかわりが深い幻のテープなんだとか!! SWEET BABYの中心メンバー、後にBOMB BASSETESでも活動するDallas Deneryによれば、89年にSWEET BABYがツアーでニュージャージーを訪れた際に、その時初めて会ったDaveに渡されたデモカセットなんだとか!! ツアーでローカルバンドから貰った数多くのテープの中でも勿論抜群の内容で、聴いた後すぐにSHREDDERに問い合わせしたとか!! そしてDave Parasiteによれば、この楽曲はSWEET BABYの2ndアルバムの為に書かれた曲なんだとか!!(SWEET BABYは1stアルバムのみで解散、レコーディングされることはなかったけど。) そういやこの7インチのジャケットのデザインや色の配色、ロゴの色までSWEET BABYの1stアルバム"It's A Girl"にそっくりですね!! そんな思い出の詰まった幻のデモカセットが7インチでリリースされるなんて嬉しい限り!! 内容も勿論バッチリ!! Dave Parasiteが歌う2曲は、後の1stアルバムにも収録された名曲"FOOL FOR YOU"と、91年にSHREDDERからリリースされた7インチ"En Homage Aux Beatles"に収録されたハーモニーも最高な"LOVE ME TOO"の初期デモバージョン!! Ronni Parasiteが歌う3曲は、恐らく未発表曲なんじゃないでしょうか?(間違ってたらすみません。) PARASITESといえばDaveのボーカルがやっぱり印象深いですが、Ronniが歌うナンバーもなかなかどうしていいじゃないですか!! 1曲目の"PERFECT GIRL"はアップテンポなポップパンクチューンでメロディーもやっぱりPARASITESそのもの!! いいじゃないですか!! 粗削りながらも光るメロディーセンス&ハーモニー!! PARASITESファンにはたまらない1枚です!! PARASITES〜ポップパンクファンは勿論の事、彼らの極上メロディー&ハーモニーはパワーポップファンも是非是非!!
確か97年だったか来日ツアーも懐かしい!! 当店の開店準備と重なってしまい、日本では残念ながら観れなかったですが(泣)、そのかわりにシカゴのFIRESIDE BOWLで観れた!!(プチ自慢。笑 懐かしい!!) そんなPARASITESの思い出にひたりながら聴くのも良しですよ!!

TRACKLIST:
1.Perfect Girl
2.Fool For You
3.I Got A Crush On Donna
4.Love Me Too
5.I Love Her,But She Don't Surf

PARASITES/RETRO-POP REMASTERES (LTD.300 DIG-PACK再発盤) PARASITES / RETRO-POP REMASTERES (LTD.300 DIG-PACK再発盤)
OTITIS MEDIA (US) Punk CD \2200 (2024/02/28)
限定300枚プレス、デジパック仕様!!
85年ニュージャージーにて結成、97年には来日ツアーも行い、ここ日本でも絶大な人気を誇った90年代を代表するポップパンクバンド"PARASITES"!! 2006年にUS/GO-KARTからリリースされたベストセレクションアルバムが2021年再発!! "CRAZY"や"REFUGE"を始め、シングル収録曲等、PARASITESの名曲の数々が詰まったベストセレクション全15曲!! 最初から最後まで涙無しでは聴けない全曲名曲なベストアルバム!! PARASITESはじめてな人もこれ聴いとけば間違いないです!! 胸に染みるメロディーに号泣!! これぞ青春です!! また日本で観ることはできないものか...
sassya-/Songs for (LTD.300) sassya- / Songs for (LTD.300)
3LA (JPN) Japanese Hardcore CD \1650 (2024/02/28)
東京を中心に活動する3ピースバンド"sassya-"!!
3曲入り新作CDEPを3LAよりリリース!! 限定300枚プレス!!

更新を続ける日本語ロックのエッジ

2012年東京にて結成、20代の若者や社会人の抱える日々の鬱憤を硬質な日本語ロックで叩きつけるsassya-は代表作となった2ndアルバム『脊髄』(2019年)以降、『呼吸』、『Not The End』とコンスタンスに作品リリースを重ね支持を拡大してきた。作品毎にその表現と演奏を突き詰めながらも、流れてゆく日々と共に成長する彼らの視点もまた小さな変化を重ねてきた。2024年に完成した3曲入りEP『Songs for』はその小さな変化が大きなウネリを生み出そうとする瞬間を捉えたものだ。「君の歌」「プール」「5.4inch」という全3曲は、それぞれが演奏時間6分を超える長尺なドラマ性を持ち、かつて歌われた”鬱憤”や”孤独”といったキーワードではなく、共に生きていく人間や記憶、愛、未来への言葉を投げかける。何万回も擦られ使い古されても尚、更新を続ける日本語ロックのエッジがここにある。人生。
(インフォメーションより)

tracklist:
1. 君の歌
2. プール
3. 5.4inch



ACTION PATROL/ON PATROL 1993-96 (LTD.300) ACTION PATROL / ON PATROL 1993-96 (LTD.300)
WATERSLIDE/BITTER MELODY (JPN/US) Punk CD \1650 (2024/02/27)
再入荷!!
※限定300枚!!
※帯付き紙ジャケ仕様、メンバーとのインタビュー掲載インサート付き!!
90年代に活動していたヴァージニア・リッチモンドの奇才・発狂メロディックパンク"ACTION PATROL"の音源集が国内WATERSLIDEよりCD再発!! EAST BAY PUNKやSCHLONG、HICKEY辺りにも通じる発狂キレっぷりと荒っぽさに絶妙なポップセンスがたまらない90sメロディックパンク・カルトバンド!! 当時をまるっきりしらない人にはおそらくは謎であろう知る人ぞ知る?(いや、そこそこは知られてたか?)、しかしながらなかなかキテレツでヤバいセンスを持ったバンドでした!! そういう私もACTION PATROLってなんだっけ?とレコード棚を探す始末。笑 あらためて聴いてみましたが、やっぱり結構いいな。なんとなくCRIMPSHRINEっぽかったり、ATOM & HIS PACKAGEのATOMがやってた幻のバンドFRACTURE(これも覚えてる人いるんだかどうだか?)なんかが好きな人にもいけそう。いずれにしてもマニアックだが。笑 当時から深掘りしてたマニアックなメロディックパンクファンもあらためて、そして当時をまるっきり知らない人もこの機会に是非チェックしてみてください!! 濃厚な全21曲!!

わずか3年しか活動しなかったにも関わらず、一部の人に熱狂的な支持を集め、解散後に口コミでその知名度がどんどん知られるようになった伝説的なヴァージニア州リッチモンドの奇才・発狂・ナードポップ/メロディックパンク/ハードコアバンド ACTION PATROL のディスコグラフィー音源がリマスタリングを経てついにリイシュー!そのCDバージョンをリリースさせてもらえることになりました。年を経るごとにさらに神格化していっているバンドなので、97年Whirldからリリースされた編集盤CD音源もレア盤化してたのでグッドタイミングです。しかも今回のリマスタリングは現代の技術のおかげでサウンドがよりクリアになりパワフルになっているので、彼らが当時やっていた細かい仕掛けもわかりやすくなってます!ドラムの抜けもかなり変わっています。アートワークはメンバーが担当。さらに、活動していた頃の情報がないので、結成から解散のことや、みんなが気になっていたオレンジ色のジャンプスーツのステージ衣装のことなども含め当時のことをいろいろメンバーに聞いたインタビューを掲載したインサート付き!同郷のAVAILとも親交を厚く、AVAILのほうが知名度は高いですが、このACTION PATROLのカルト性は聴いたことある人ならわかりますよね!この中毒性はすさまじい!とにかくポップなんだけどめちゃくちゃ練られたアレンジワーク、時にいきなりヒステリックにバーストするボーカルがひねくれまくってて最高!1曲の中で何曲か分の展開が繰り出されてるにも関わらず、21曲収録で収録時間はわずか39分ですよ。ポップパンク、メロディック、エモ/カオティック、ハードコア問わずパンクロックの全ての要素が詰まった、このギリギリのハイテンションインマイルームを耳に刻んで欲しいです。個人的に大きな影響を受けた大事な大事な90年代のバンド。ぜひみんなにも今一度聴いていただきたいです。1stシングル、2ndシングル、唯一のアルバムを収録してます。ってことでシンディーローパーのカバーも当然収録されてます。こうやってこのバンドが評価される時代になったのはうれしい!

収録曲:
1. Tube (Up and Running 7")
2. Golden Wings (Up and Running 7")
3. P.C.A. (Up and Running 7")
4. Clock (Up and Running 7")
5. EQ45 (The Weak Force LP)
6. In The Name Of (The Weak Force LP)
7. Small (The Weak Force LP)
8. Don't You Know (The Weak Force LP)
9. Work Ethic (The Weak Force LP)
10. Hustle (The Weak Force LP)
11. On High (The Weak Force LP)
12. Boxing (The Weak Force LP)
13. Friend (The Weak Force LP)
14. Closed Doors (The Weak Force LP)
15. Time After Time (The Weak Force LP)
16. 21 (The Weak Force LP)
17. Worthless (The Weak Force LP)
18. Brains ('B' is For Bombard 7")
19. Benign ('B' is For Bombard 7")
20. B Plus ('B' is For Bombard 7")
21. Bike Cop ('B' is For Bombard 7")

AKT3/FRAUEN FEUER AKT3 / FRAUEN FEUER
DISCOS NADA (BRAZIL) Aussie, Brazilian etc. Hardcore LP \4400 (2024/02/27)
AS MERCENARIASやIDA E OS VOLTASのメンバーも在籍するオール女性メンバーによるブラジルのポストパンクバンド"AKT3"!!(ATKと称されることもあるようです。) 91年のコンピレーション"Enquanto Isso"用にレコーディングされたセッション音源を完全版としてブラジルのNADA NADA DISCOSより2022年ミニアルバムとしてリリース!! その時のセッション音源を全6曲収録!! 80年代後半から90年代初頭にかけて活動、これが当時彼女たちが残した唯一の音源なのかもしれません。80年代後半から90年代、POST PUNK/NEW WAVE〜ALTERNATIVEやINDUSTRIAL、エクスペリメンタルで先鋭的な雰囲気も感じさせるソリッドで尖ったポストパンクを展開!! 90年代初頭の先鋭的ANARCHO POST PUNKとでもいえそうな、様々な要素を融合しながら鋭利に展開する幻のブラジル女性ボーカルポストパンク!! 近年復活ライブも行っているようです!! ヘヴィウェイトな豪華ゲートドールドスリーブ!! AS MERCENARIAS〜ブラジルポストパンク〜女性ボーカルポストパンク〜アンダーグラウンド・ポストパンクマニアは要チェック!!
CHIRASHI/Tokyo Punk & New Wave '78-80s CHIRASHI / Tokyo Punk & New Wave '78-80s
SLOGAN (JPN) Japanese Magazines BOOK \4290 (2024/02/27)
大好評!! 発売中!!
Record Shop BASE presents “CHIRASHI”- Tokyo Punk & New Wave ’78-80s
チラシで辿るアンダーグラウンド・ヒストリー!!

編集: 飯嶋俊男 + 古川博一
判型 / 頁数: A4判 480ページ 並製
出版: SLOGAN

1978年からのパンク・ロック〜ニュー・ウェイヴの隆盛。その大きな波を、「チラシ」という紙媒体が支えていた。バンドはチラシによって情報を届け、チラシによって人は集まり、バンドと人は共に燃え、そして、チラシは文字通りに「散らされて」いった。
1978年の「東京ロッカーズ」からの音楽シーンを彩った「チラシ」を集大成。チラシから見るアンダーグラウンド・ミュージック・ヒストリー。

-----------------------------------------------------------------

現在はフライヤーという呼び名が完全に定着した、ライヴやリリースの情報告知を載せた紙媒体。
それは1970年代後半のPUNK ROCK隆盛と共に、ミュージック・シーンにおける情報伝達の手段として重要な役割を果たし、当時は“チラシ”“ビラ”と呼ばれました。
もちろん当時はパソコンなどもなく、手書きのイラストや写真、既存の素材をコピー、切り貼りし、インレタと呼ばれる文字シートで情報を記載する……そういった完全な手作業で生み出されたチラシは、バンド、ライヴ企画それぞれの個性、指向性を簡潔に伝える媒体として、文字どおりに「散らされて」いきました。
無料で配布されるものであったために、大半は告知の役割を終えると捨てられることとなります。
しかしそのデザイン性は現在となっても惹きつけられるものが多く、また、結果として、ライヴ等情報の貴重な記録媒体という存在になりました。
今回、当時からチラシに単なる情報告知以上の意義や価値を認め、それらを大切に保存しておられた方々のご協力を得て、日本では初めて、“チラシ”を一冊の書籍にまとめました。
チラシを集め、年代毎にチラシを並べていくと、そこには、これまでに発表された書籍、映像作品とは異なる視点からのアンダーグラウンド・シーンの移り変わりが感じられるのです。
単なる作品集を超えてリアルな現場のヒストリーを伝えるこの内容は、日本 / 東京PUNK ROCK / アンダーグラウンド・ミュージックの貴重な記録となっていると確信します。
アートや作品とは呼べない、呼びたくない“チラシ”。しかし不思議な魅力に溢れたものであることも確かだと思います。
お手に取られた皆様に、年月を超えた熱量が伝わる事を期待します。
Record Shop BASE 飯嶋俊男 2022

◎チラシ資料提供者
ADK RECORD ADKレコード
CHARLIE MORITA
DADDY-O-NOV (EMOTIONAL MARKET)
Daisaku Yoshino 吉野大作 (DAISUCK&PROSTITUTE)
Erect records エレクトレコード
Gin Satoh 佐藤ジン
Souta Hayashibara 林原聡太 (ex『日本のパンクロック』編集発行人)
Hideharu Kato 加藤秀治
Hikaru Machida 町田光
Hiroshi Higo ヒゴヒロシ(meki-higon)
Inoue U イノウエ U
Inundow いぬん堂
Jun Inui 乾 純
KUMMY (ex BOYS-BOYS)
Kan Takagi 高木 完
Kenji Nomoto 野本健司
Makoto Nomura 野村 誠 (PABLO PICASSO)
Masanori Henmi 辺見雅則 (SHOCKLINE)
Matatabi dou 股旅堂
MICHIAKI (THE LAST SURVIVORS)
Momorin モモリン (GAUZE)
Nagasaki ナガサキ
NON(NON BAND)
S-ken
Sachiyo Hirasawa 平澤祥代
Satoshi Sonoda 園田佐登志(椅子物語)
Satoshi Suginaka 杉中 敏 (U.K.Indies Gear “SMASH” オーナー / DJ.SMASHIT)
SKITKATT(SKITKLASS)
Tomoyuki Yokoyama 横山知幸 (ex BOLSHIE)
Yuichi Jibiki 地引雄一(Telegraph Factory)
Yumi Ooi 大炊優美
Wataru Ookuma 大熊ワタル(ex 絶対零度)

◎企画にご協力をいただいた方々
APIA40
BEAST ARTS International
GAUZE
Genet ジュネ
OTO オト
RECK レック (FRICTION)
Sayoko + Sachiho サヨコ + サチホ (ZELDA)
COMES/BALLROOM OF THE LIVING DEAD (CDバージョン) COMES / BALLROOM OF THE LIVING DEAD (CDバージョン)
EMOTIONAL MARKET (JPN) Japanese Hardcore CD+BOOKLET \3080 (2024/02/27)
初回プレスは即完売!! 好評につき追加プレス!!
そして今回が最後のプレス予定ですので、お買い逃がし無く!!
(LPの再プレスはございません。)

※A4サイズブックレット付!! (LP/CD共通)
貴重な当時の写真やフライヤーの数々をフルカラーで掲載!!
ライブデータや、THE COMES最新ロングインタビュー(MINORU/Ba、MATSUMURA/Dr)も8ページに渡り掲載した全44ページTHE COMES PHOTOZINE!!

※全28トラック 29曲収録(LP/CD同内容)。

80年代初頭、日本のHARDCORE PUNK黎明期の代表バンドの1つ
"The COMES"

HARDCORE PUNKバンドとしては日本で最初の女性ボーカル"CHITOSE"のヴォーカルスタイル、性急でアグレッシブなサウンドは活動当時から強烈なインパクトを放ち、40年の年月を経た現在では世界中にフォロワーを生み出し、真に世界的知名度を得ている。

82年6月16日のライブデビューから84年3月24日のライブ迄の2年弱の活動で第1期の編成が終了。
その後メンバーチェンジを経て第2期が活動開始。

今作はその第1期の貴重なライブ音源と、MINORU(ベース)、MATSUMURA(ドラム)メンバー2人へThe COMES結成から第1期終了迄の経緯を含むインタビュー!
関係者からご提供頂いた殆ど未発表の写真を多数!フライヤー(チラシ)、ライブ年表をA4サイズ、36〜40ページのブックレットに収めたブックレットをセットにしたThe COMES決定版と言えるリリース!!

そもそもリリースのきっかけは80年代初頭新宿JAMにてEMOTIONAL MARKETを主催していたDADDY-O-NOV氏が所有していたライブ音源を眠らせておくよりは世に出した方が良いのでは?という発想が発端。紆余曲折を経てその音源はリリースされずとなったけれどレーベル名を"EMOTIONAL MARKET"とし、別途発見された2つのライブ音源をリリースの運びとなりました!

1つ目は82年9月22日新宿LOFTのライブ。この日付、場所を見てピンとくる方は多いはず、そうこのライブは消毒GIG Vol.6 HARDCORE 2DAYとして行われDOGMA RECORDSからリリースされたアルバム"OUTSIDER"のThe COMES音源の収録日! "OUTSIDER"には3曲のみ収録でしたが今回メンバー所有の同日音源別マスターからライブ丸ごと収録!
歴史的ライブの熱狂がダイレクトに伝わります!

2つ目はライブテープトレーダーも知らないであろう83年3月2日福生CHICKEN SHACKでの音源!!この日のフライヤーには出演バンドGAUZEとなってますが何らかの理由で出演出来ず代わりにThe COMESが出演となった模様。その日のライブが企画者の手元に残されており、今回初出しとなりました!  NO SIDEレコーディング数か月前の勢いに乗った強力ライブ!

2つのライブには"NO SIDE"未収録曲の曲も多数演奏されており、ブックレットと合わせ貴重極まりないリリースです!

The COMES:
CHITOSE(ヴォーカル)
NAOKI(ギター)
MINORU(ベース)
MATSUMURA(ドラム)
COMES/NO SIDE COMES / NO SIDE
LA VIDA ES UN MUS (UK) Japanese Hardcore LP \4180 (2024/02/27)
発売中!!
80年代初頭、日本のHARDCORE黎明期を代表するリリースとして世界中に知られ現在も影響を与え続けている名作COMSE"NO SIDE"LPが初オフィシャルアナログ再発!! UK/LA VIDA ES UN MUSよりリリース!! 勿論激必聴盤です!! ジャケットも素晴らしい出来栄え!! レプリカ・インサート付き!! COMESポストカードも封入!!
※限定カラー盤は予約にて完売となりました!!
CONCRETE SOX/WHOOPS、SORRY VICAR! CONCRETE SOX / WHOOPS、SORRY VICAR!
WATERSLIDE/BOSS TUNEAGE/SOXCORE (JPN/UK) UK Hardcore CD \2200 (2024/02/27)
再入荷!!
帯付き日本盤仕様!!邦訳インタビュー掲載のインナー封入!(若干デザインは異なりますが1st、2nd共に同内容です) 
SPEED STATEからリリースされたCDも早々に廃盤となり現在中古でも高騰しているオリジナルはMANIC EARSから87年にリリースされた2ndアルバムが、オリジナル・メンバーVIC協力の元、彼のレーベルでもあるSOXCORE LABELと共同で遂にBOSS TUNEAGEからオフィシャル再発!しかも87年、88年のデモ、さらに91年のチェコ・プラハでのLIVE音源(ヴォーカルはDEFAULTから CONCRETE SOXに加入したLoyd)をボーナスで収録と1stのリイシューに劣らない素晴らしい内容で再発です!!
ドラムのJohnがHERESYに専念する為、SOXを抜け新たなドラマーにアナコーパンクのCITY INDIANSで叩いていたAndyが加入した2nd。1stに比べると演奏面でも成長が伺える整合感が出ており、ドラムはJohnの手数が多くハチャメチャなスピード感が薄れるも安定したビートをAndyが刻む。UKらしい汚さは消さずも、クリーンな録音によりVicの鬼の刻みも冴える!ラストを飾る METALLICAのWHIPLASHに乗せたSOXらしいアレンジが渋い名曲Moustacheは必聴!FOR FANS OF: LATE 80's UK HARDCORE、HERESY、RIPCORD、ELECTRO HIPPIES、SLAYER、METALLICA(インフォメーションより)
CONCRETE SOX/YOUR TURN NEXT (帯・ライナー付) CONCRETE SOX / YOUR TURN NEXT (帯・ライナー付)
WATERSLIDE/BOSS TUNEAGE/SOXCORE (JPN/UK) UK Hardcore CD \2200 (2024/02/27)
発売中!! 2023年再プレス!!
帯付き日本盤仕様!!邦訳インタビュー掲載のインナー封入!(若干デザインは異なりますが1st、2nd共に同内容です)
SPEED STATEからリリースされたCDも早々に廃盤となり現在中古でも高騰している音源が、オリジナル・メンバーVIC協力の元、彼のレーベルでもある SOXCORE LABELと共同で遂にBOSS TUNEAGEからオフィシャル再発!しかも84年、85年のデモ、さらに84年時の初期ヴォーカリストAndyでのLIVE音源をボーナスで収録とこれは素晴らしい内容です!!
音はメタルでも、姿勢はパンク。ここ最近だとFILTHY HATEを筆頭に、CONSOCIO SENTENCIAなどが影響受けたバンドとして名を挙げるCONCRETE SOX。攻撃的な刻みと、LATE 80's UKならではのステンチなサウンドに魅了される人も多い。ローカルな一バンドとしてノッティンガムで活動していたバンドで、ギターのVicを中心に、後期 SOXまで活動したLesがドラムからスタートし、Lesの義理兄弟のAndyがヴォーカルを取っていた。ベーシストはおらずHERESY結成前の Kalvもヘルプで弾いていたりしたが、しばらくしてLesがベースに転向すると同時に一緒につるんでいたJohnがドラムで加入。彼の加入によりSOX の本格的スタートに繋がった。まさにクロスオーバーなんて言葉が横行した時代ならではのバンドだろう。Vic曰く、俺達が最初にやったとは言わないが、穴がち間違ってもいないだろうと言うだけあって、METALLICAやSLAYERに夢中になっていたからこそ生まれた、メタルとハードコアの融合がこの音を生み出したのは確かだ。まだまだ粗削りな部分もあるが破壊力満点の1stアルバム!FOR FANS OF: LATE 80's UK HARDCORE、HERESY、RIPCORD、ELECTRO HIPPIES、SLAYER、METALLICA (インフォメーションより)
CRUDE/LIVE 2002 (LTD.200) CRUDE / LIVE 2002 (LTD.200)
KICK ROCK (FRANCE) Japanese Hardcore LP \4290 (2024/02/27)
発売中!!
限定200枚ナンバリング入りシルクスクリーンスリーブ!!
(※軽微ですが、今回入荷分は少しだけジャケットに折れシワがあります。そこまで目立つものではございませんが、予めご了承ください。)
フランスのKICK ROCKがスタートした限定ライブ盤シリーズ!! KICK ROCK LIVE SERIES VOL.2!! 第2弾は函館ハードコアの雄"CRUDE"!!
2002年バンド初のヨーロッパツアー、12月13日ドイツ・ブレーメンでのライブ音源を全10曲収録!! アルバム"1999"、"ATTITIDE"からの楽曲を軸にした白熱のライブ音源!! CRUDEファン〜ジャパニーズハードコアファンに!! 限定200枚シルクスクリーンスリーブ、ハンドナンバリング入り!!

TRACKS:
SIDE A
1 - STAND & FIGHT AGAIN
2 - THERE IS NO LIGHT AT A LOSS
3 - STRUGGLE TO GET FREE
4 - NEVER GIVE UP WILL POWER
5 - WILL UNDERSTAND IN THE FUTURE

SIDE B
1 - TRUE BRAVERY
2 - NO LIGHT SOUL OF STATE
3 - 心 - HAVE AMBITION IN MIND
4 - CHANGE OF EVERYTHING
5 - COMPLETE THE RUN

Live at Wehrschloss,Bremen,Germany. On December 13th 2002
Recorded by Michael Bacteria / Mastered by Fabrice Drevet
DESTRUCT/ONWARD TO COLLAPSE:LIVE 2021 (LTD.200) DESTRUCT / ONWARD TO COLLAPSE:LIVE 2021 (LTD.200)
KICK ROCK (FRANCE) US Hardcore LP \4290(お取り寄せ可能 SOLD OUT) (2024/02/27)
※お取り寄せは1か月程度お時間かかります。
限定200枚ナンバリング入りシルバーインク・シルクスクリーンスリーブ!!
フランスのKICK ROCKがスタートした限定ライブ盤シリーズ!! KICK ROCK LIVE SERIES VOL.1!! 第1弾を飾るのは、US/バージニア・リッチモンドの4人組D-BEAT CRUST HARDCORE "DESTRUCT"!! 元々は限定カセットでリリースされていた2021年12月のライブ音源"ONWARD TO COLLAPSE:LIVE 2021"が2023年LP化!! 1stアルバムからの曲を軸にした2021年ライブセット全9曲収録!! サウンドクオリティーは抜群で迫力のライブ盤!! DISCLOSE、FRAMTID〜JAPANESE HARDCORE〜スカンジD-BEAT CRUSTにUS HARDCOREのドライヴ感も注入したようなパワフルかつ疾走感溢れるサウンド!! 少数プレスで少し割高なプライスですが、DESTRUCT〜ハードコアファンはコレクターズアイテムとして是非!! 限定200枚ナンバリング入りシルバーインク・シルクスクリーンスリーブ!!
※今後も限定ライブ盤シリーズとして続くようですよ!!
HERESY/1985-'87 (帯・ライナー/対訳付) HERESY / 1985-'87 (帯・ライナー/対訳付)
BOSS TUNEAGE (JPN/UK) UK Hardcore CD \2200 (2024/02/27)
発売中!! 2023年再プレス!!
帯・ライナー付の日本盤仕様で再登場!!未発表となる1st STUDIOテイク7曲を始め、ファースト・スタジオセッション音源"NEVER HEALED EP""THANKS EP"のリマスター完全収録の編集盤!!'87年の未発表ライブ2曲含む全19曲!!
HERESY/FACE UP TO IT! EXPANDED 30TH ANNIVERSARY EDITION『立ち向かえ』 HERESY / FACE UP TO IT! EXPANDED 30TH ANNIVERSARY EDITION『立ち向かえ』
BREAK THE CONNECTION/BOSS TUNEAGE (JPN) UK Hardcore CD \1760 (2024/02/27)
再入荷!!
※メンバー4人のライナー対訳、87年HEADROT ZINEロング・インタビューを一部対訳転載!!
HERESY "FACE UP TO IT!"30周年記念完全リマスター盤!! 国内BREAK THE CONNECTIONよりCDリリース!! '88年にリリースされた悲劇の名盤"FACE UP TO IT!"!! 真にバンドが望んでいた本来の姿が、30年の深い眠りから遂に蘇る!! クリアーになったサウンドワークと輪郭と表情がはっきりと伝わるボーカル!! 猛烈なスピードと荒々しいアグレッションが本来の姿で復活!! ボーナストラックにDOGMAからリリースされた日本独自盤"VOICE OF YOUR OPINION"LPに収録された、DYS、SEIGE、YOUTH OF TODAYのカバーも含む8曲を追加収録!! 勿論こちらもリマスターされた全26曲!! HERESY〜late 80s UK HARDCOREファンは是非!!

2005年に初オフィシャルCD化に伴いリマスターで蘇ったHERESYの集大成ともいえる唯一のアルバム。当時再発のアナウンスを聞いた時はあの大失敗に終わった録音がどう蘇るのか震えて待ったものの、やはり潰れてしまった音源から完璧に元通りになることはなかった。メンバー自身も納得のいく結果にならずもやもやしていたその後数十年。GERIATRIC UNITで活動するスティーヴとカルヴがVIOLENT ARRESTで活動するバズと一緒に新たなプロジェクト・バンドをスタートさせるべく曲を作り始めた2017年。そこで再び持ち上がった『FACE UP TO IT!』の完璧なリマスター化。そう遂に、遂に完全なる理想の音で蘇ることに成功!30周年記念の題目と共にオリジナル・リールから最高傑作が救い出される!
『FACE UP TO IT!』が上手く行けば再びリマスターし直すかもしれない。この話を昨年の中頃BOSS TUNEAGEから聞いた時は、個人的にはこれほどない喜びだった!実現して欲しいと願うこと数ヶ月。マスター・リールは死んでおらず各パートを全て抽出し完全なリマスターが施されると!!!そして届いた音源を聴いて瞬間あの言葉が過った『あとは・・・・・・さえ良ければきっと当時のマイルストーンになれたはずなのに。』まさにコレですよ!前作ではリマスターされたにも関わらず引っ込んでしまったヴォーカルは完全に戻らず、ギターはノイジーで厚くなったものの風呂場サウンドは消えることはなかったあの音。。。本当にアノ音がここまで変わることが出来たのか!!!この衝撃と言ったら!現代の技術力に感謝!とりわけジョンのヴォーカルはクリーンに、そして完全に前に出ることによって本来の表情が歌で伝わる! これぞハードコアのヴォーカルな怒りがバックの極限のスピードによって新たな表情を見せたのは大きい!他の楽器隊の変化も言わずもがな素晴らしいのですが、コレについても語りたい所ですが、この件はメンバー各々がライナーで語っているのでネタバレはつまらないので自粛します。更にDOGMAからリリースされた日本特別企画盤だった『VOICE YOUR OPINION』にボーナスで収録された7曲は、前回リリースのライナーでマスター・テープが無くなってしまった為二度と再発されることはないと、カルヴ自身が語っていましたが、オリジナル・リールには音源が残ってたのでこちらもバッチリ収録!そう初CD化です!この音源もリマスターによってまた別モノの音源となってます。レコーディングは上手くいったものの、馴染みのRICH BITCHスタジオが変貌してしまった当時の最新型レコーディングに悩まされミックスも大失敗し、その後のバンド活動のモチベーションも奪ってしまった悲劇のアルバム。88年のオリジナルLPから再発盤までと、これまで15000枚近くも『失敗作』を世に送り続けてきた『FACE UP TO IT!』ですが、再発盤もレーベルプレス切れ/廃盤になったので新たな『FACE UP TO IT!』いや、これが正真正銘最終形態の『FACE UP TO IT!』ですので、もう散々聴いてきた音源だから別に、、、とは言わずに是非ともこの音を耳にして、この驚きと感動を共感して欲しいと願います!(インフォメーションより)
IDA E OS VOLTAS/DEMO 1986 IDA E OS VOLTAS / DEMO 1986
NADA NADA DISCOS/NAUSEA (BRAZIL/UK) Aussie, Brazilian etc. Hardcore LP \4400(在庫なし SOLD OUT) (2024/02/27)
少数入荷!! 再入荷はなかなか難しいと思いますのでお早めに!!
85年末に結成、ブラジル南東部ベロオリゾンテ出身の女性ボーカルポストパンクバンド"IDA E OS VOLTAS"!! 86年に残された唯一のデモ音源が、37年の時を経てブラジルのNADA NADA DISCOS、UKのNAUSEA Records共同で発掘LP化リリース!! ブラジル・ベロオリゾンテのポストパンクシーンで評価を得たという知られざる80年代ブラジル・ポストパンクバンド!! 女性ボーカルを擁する若者4人によるポストパンクバンド!! 陰りを帯びた淡々としたサウンド、反復リフ、ミニマルでローファイなポストパンクに抑揚抑え目の女性ボーカルが不思議な魅力を放つ!! メロディアスで幼さとキュートさが入り混じるローファイポップなナンバーも!! ジワジワときます!! 全6曲収録!! LO-FI POP/POST PUNK〜UNDERGROUND POST PUNKマニアに!!
INOCENTES/GAROTOS DO SUBURBIO -THE 1985 DEMOS- INOCENTES / GAROTOS DO SUBURBIO -THE 1985 DEMOS-
RADIATION (ITA) Aussie, Brazilian etc. Hardcore LP \2200 (2024/02/27)
少数のみ!!
ブラジリアン・ハードコアパンク・レジェンド "INOCENTES"!! 85年デモ音源を収録したデモアルバムがイタリアRADIATIONより正規再発!! 初期の荒っぽいハードコアパンクから衝動はそのままにパンク度の高いサウンドへと変化していったデモ音源!! '83年作の1st EP"MISERIA E FOME"リリース後、'86年メジャーレーベルのWEAと契約しリリースされたミニアルバム"Panico Em S.P."12インチとしてリリースされた6曲を含む85年"Rotina"デモの14曲!! ブラジルのレーベルから99年にCD化、'12年もLP化リリースされていたようです。77 PUNK色を強く感じさせるエネルギッシュなブラジリアン・パンクロック!! どこか哀愁を帯びながらも南米らしい荒っぽさと焦燥感を感じさせます!! 初期のハードコアの印象からは離れますが、ブラジリアン・パンクロックの魅力に溢れています!! FIRST WAVE OF SAO PAULO PUNK ROCK!!
INOCENTES/PANICO EM S.P. (2023 DELUXE REISSUE/CLEAR) INOCENTES / PANICO EM S.P. (2023 DELUXE REISSUE/CLEAR)
NADA NADA DISCOS/FATIADO DISCOS (BRAZIL) Aussie, Brazilian etc. Hardcore LP \5280 (2024/02/27)
限定数入荷!! 再入荷はなかなか難しいと思いますのでお早めに!!
ブラジリアン・ハードコア/パンク・レジェンド "INOCENTES"!! オリジナルは86年にリリースされた1stアルバムが、2023年NADA NADA DISCOS/FATIADO DISCOS共同でデラックス・リイシュー盤リリース!! ハードコアパンクバンドとしてスタートし、ハードコアから聴きやすさを増したキャッチーなパンクロック色を強め、メジャーからのデビューとなった記念すべき1stアルバム!! ブラジリアン魂を感じさせる熱いパッションはそのままに、キャッチーなメロディーでより広い層にアピール!! 77 PUNK〜ロックンロールパンク、哀愁メロディーも良い!! 80年代初期西海岸パンク〜DEAD KENNEDYSっぽい雰囲気の曲も!! アップテンポな曲もからめながら、かなりメロディアスでキャッチー!! 初期パンクファンにもオススメです!! 南米パンクロック!! アルバムの6曲に加え、今回の再発盤はB面に86年のラジオ・ライブ(Radio 89 FM from Sao Paulo)を収録!! アルバムからの曲を中心に初期ナンバーも含む7曲!! 豪華重厚デラックスゲートフォールドスリーブ、特大ポスター、8ページブックレット、歌詞掲載インサートシート、プリンテッド・インナーバッグ、そしてメジャーレーベルWEA(Warner Elektra Atlantic)からリリース時のプレスキットを復刻!! クリアー・ヴィニール!! 超豪華デラックス再発盤!! 初期のハードコアサウンドではないですが、南米〜初期パンク/オブスキュアパンクファンにもオススメです!!

※この価格でも今回少しお安めになっています。通常はもう少し高額になるかと。再入荷はなかなか難しいと思いますので、この機会に是非!!

LIXOMANIA/VIOLENCIA & SOBREVIVENCIA & MAIS LIXOMANIA / VIOLENCIA & SOBREVIVENCIA & MAIS
NADA NADA DISCOS/FATIADO DISCOS (BRAZIL) Aussie, Brazilian etc. Hardcore LP \5280(在庫なし SOLD OUT) (2024/02/27)
限定数入荷!! 再入荷はなかなか難しいと思いますのでお早めに!!
伝説のブラジルハードコア・パンク・バンド"LIXOMANIA"!! 彼らが残した79年〜82年の音源を収録した編集盤LPがブラジルのNADA NADA DISCOS/FATIADO DISCOS共同で限定リリース!! 以前国内レーベルSPEED STATEより音源集CDがリリースされ、後にブラジルのCORSARIO DISCOSからも再リリースされましたが、そちらにも収録されていた82年作の7インチと79年〜81年リハーサル音源をLP化リリース!! ライブ音源を除いた全23曲を収録!! '79年に結成し'82年にリリースされた彼ら唯一の単独音源でもある『VIOLENCIA&SOBREVIVENCIA』7"EPは、パンクの持つキャッチーさとハードコアの荒々しさが奇跡的なバランスで融合したサウンド!! アグレッシヴな熱いヴォーカルと初期衝動に突き動かされたサウンドが脳天ブチ抜くブラジリアンパンク名作!! 79年〜81年リハーサル音源も荒々しくロウな南米パンクから激しく破壊的にスピードアップするやさぐれ南米ロウ・ハードコアパンク!! 特大ポスター&インサートカード付!! そしてバンドロゴをプリントしたPVCスリーブ付き!! 南米パンク/ハードコア・ファンは是非!!

※この価格でも今回少しお安めになっています。通常はもう少し高額になるかと。再入荷はなかなか難しいと思いますので、この機会に是非!!


MENTIRA/S-T (7"+片面フレキシ) MENTIRA / S-T (7"+片面フレキシ)
NADA NADA DISCOS (BRAZIL) Brazilian, Mexican Hardcore 7"+FLEXI \1304 (2024/02/27)
発売中!!
4人編成期のRAKTAのメンバーで、スペインに移住しCHROMAを結成したLauraと、PUNK AND DESTROY/サザナミ氏のレーベルmouseからも7"epをリリースしているサンパウロポストパンクGATTOPARDOのPedroによるデュオ、"MENTORA"の1st 7"EPが1曲入り片面フレキシ付きでNADA NADA DISCOSよりリリース!! 反復するリズムとシンセの音色が侵食するミニマル・シンセウェーブ!! 淡々としながらも鋭さとエナジーを内包し、グイグイと引き込んできます!! 勿論RAKTAファンは要チェックです!! 7インチに2曲、片面フレキシに1曲収録の全3曲!!
※ハンドスタンプスリーブでデザインが全て異なります。
MERCENARIAS/CADE AS ARMAS? MERCENARIAS / CADE AS ARMAS?
BEAT GENERATION (ITALY) Aussie, Brazilian etc. Hardcore LP \2750 (2024/02/27)
発売中!!
ブラジル/サンパウロの80'sフィメールポストパンクバンド"MERCENARIAS"
近年NADA NADA DISCOSから初期音源がリリースされ話題でした。
そして86年作1stアルバムも再発!
POST PUNKと括られますがかなりPUNK度の高い傑作です!
 (1/62ページ) 次へ >>
- HOME - ORDER/INFO - CONTACT US - LINK - NEW RELEASE/NEW ARRIVAL - NEW RELEASE - USED - SALE - SHOPPING CART -
Copyright (C) 2008 Record Shop BASE, All rights reserved.
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル3F
TEL:03-3318-6145 / FAX:03-3318-6150 / E-MAIL:base@recordshopbase.com
(このサイトの内容物の無断転載を禁じます)