東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース QRコード

東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース

SHOPPING CART HOME ORDER/INFO CONTAT US LINK
NEW RELEASE / NEW ARRIVAL NEW RELEASE USED SALE
 (1/57ページ) 次へ >>
【 ジャケ/盤の状態表示について 】
Couple/帰り道のブーケ(LTD.300) Couple / 帰り道のブーケ(LTD.300)
I HATE SMOKE (JPN) Japanese Punk 7" \1540 (2022/01/19)
発売中!! あと少し在庫あります!!
※限定300枚プレス!! ダウンロードコード付!!
どこか懐かしさを漂わせるポップチューンで魅力を放つオールマイティポップグループ"Couple"!! 2021年のラストを飾る最新7インチ!! 珠玉のポップチューン"帰り道のブーケ"、そしてカップリングは斉藤由貴の80sヒットチューン"悲しみよこんにちは"の染みるアコースティックカバー!! 限定300枚プレス、ダウンロードコード付き!! 昨年の7インチシングル3部作に続いて今作も勿論レーベル即ソールドアウト1度きりの入荷となります!! 完売必至ですのでお買い逃しなく!!

全方位型オールマイティポップグループCoupleの最新作7インチ「帰り道のブーケ」がI HATE SMOKEよりリリース!
今作もCoupleらしさ全開のポップなメロディーの中に沸々と湧き上がる切なさも垣間見える珠玉のミッドダンスポップナンバー。
B面にはアニメ「めぞん一刻」主題歌でもある斉藤由貴の名曲「悲しみよこんにちは」のカヴァー。
アコギと歌のみのシンプルなアレンジながら、世界感をより広げるコードワークと歌声となっている。
300枚限定プレス。

A side:帰り道のブーケ
B side:悲しみよこんにちは ("斉藤由貴"カヴァー)
EMERALD FOUR/天国から離れて EMERALD FOUR / 天国から離れて
SECOND ROYAL (JPN) Japanese Punk CD \1760 (2022/01/19)
新たなメンバーと共に制作されたEMERALD FOURの最新作がSECOND ROYALより待望のCDリリース!全7曲収録!!
足立大輔を中心にした京都発5人組音楽グループEMERALD FOUR、最新アルバム「天国から離れて」をCDリリース。前ボーカル脱退後、Vo ぱる(象の背)、Ba 有泉慧(本日休演)、Key ハイジ、Dr 武田啓希といった新たなメンバーが参加して宅録で作られた本作は、コロナ禍によって世界や日常が大きく変わる中で「過ぎ去った時代に対するノスタルジーと新しい時代に対する喜び」をテーマに制作されたポップソング・アルバム。
アシッドフォーク、レゲエ、ローファイ・ヒップホップから80'sシンセポップ、アジアン・ポップスまでを経由、荒井由実、細野晴臣、山下達郎など日本音楽界のレジェンドにも影響を受けたという楽曲群に、アルバム全編を通した深いリバーブとボーカル、ぱるによる独特の歌声は、聴く人を非日常の世界に誘う。イラストレーター死後くんによるアルバムジャケットや中村公輔によるマスタリングも作品の世界観を際立たせている。(インフォメーションより)

EMERALD FOUR プロフィール
京都を拠点に活動する足立大輔を中心にした音楽グループ。
2019年にボーカルの脱退により活動を停止していたが、去年から新たなメンバーと共に活動を再開した。
参加メンバーは
Vo ぱる(象の背)
Gt 足立大輔
Ba 有泉慧(本日休演)
Key ハイジ
Dr 武田啓希
京都で不定期に「楽音会」という自主企画イベントも行っている。

TRACK LIST
1.僕らの失敗
2.霧の公園
3.さよなら
4.なにも言えずに
5.氷の世界
6.ペーパーライフ
7.トンネルを抜けたら


HANKSHAW/NOTHING PERSONAL+SOMETHING PERSONAL HANKSHAW / NOTHING PERSONAL+SOMETHING PERSONAL
WATERSLIDE (JPN) Punk CD \1980 (2022/01/19)
フロリダの90sエモ/インディーロック/メロディックバンド"HANKSHAW"!! 音源集CDが国内WATERSLIDEよりリリース!! 男性ながらも女性ボーカルを思わせる透明感あふれ優しく伸びやかなハイトーンボーカルが持ち味の90s EMO MELODIC BAND!! 当時も女性ボーカルと思い込んでいましたが、あらためて聴き直してみてもやっぱり女性ボーカルにしか聴こえない(笑)、瑞々しいエモメロディック/インディーロック!! 90s EMO/INDIE ROCK〜女性ボーカルエモファンも是非!! 全19曲収録!! 帯付き紙ジャケ仕様、歌詞、メンバーインタビュー掲載のインサート付き!!

Doghouse Records、No Idea Records、Network Soundという90年代を象徴する代表的なレーベルからリリースするも短命に終わってしまったがために過小評価されているフロリダのエモ/インディーロック/メロディックバンド。当時は、HOT WATER MUSIC、ELLIOT、GET UP KIDS、ANN BERETTA、I HATE MYSELFなどのバンドとライブをおこなっていた。彼らの唯一残したアルバムは1997年の『Nothing Personal』。今作はそのアルバム全曲に、98年のシングルに加え、00年のミニアルバム、コンピ提供曲1曲、さらに2000年録音の未発表1曲を含む19曲入りの編集盤。POHGOHのメンバー運営のNew Granada Records監修のもとリリースすることとなりました。男性ながら女性ボーカルのようなハイトーンな美声ボーカルが特徴で、当時は女性ボーカルだと思っていた人も多かったです。残念ながら、活動時期は知る人ぞ知るバンドでしたが、ここ最近の90年代再評価でこのバンドの良さに気づいてる人が増えているので絶好のタイミングでのリリースでしょう。1stアルバムはメロディック寄りの勢いのある楽曲が多く、その後の、徐々にインディーロック色が濃くなった楽曲はパーフェクトな90'sエモ!聴いていただければ、このバンドも90年代重要バンドの1つであることが理解いただけると思います。ちなみにメンバーのBrianは現在POHGOH、MiltonはパワーポップバンドTHE BARRERACUDAS、GENTLEMAN JESSE & HIS MENで活動中。
FOR FANS OF: 90'sエモ、JEJUNE、POHGOH、SARGE、DISCOUNT、DESCENDENTS、POLLEN
(インフォメーションより)

(収録曲)
1. Joined In The Sky
2. Those Few Minutes
3. Another Town
4. Reprimand
5. Good Things
6. At Your Convenience
7. Living Proof
8. N. Gater
9. Lockjaw
10. Miscellaneous
11. Angels & Frogs
12. Lead Suits Of Armor
13. Silk Noose
14. Freedom For A Wage
15. To All Slain Hope
16. Kutz
17. Maple
18. Not The One
19. Track #5 (Living Proof demo)

Track 1-10: "Nothing Personal"; Network Sound 1997
Track 11 unreleased
Track 12-16: "s/t EP"; Apt13 Records 2000
Track 17-18: "Maple"; Schematic Records 1998
Track 19: "Number One Priority Comp"; Significant Records 1996

Homecomings/Cakes Homecomings / Cakes
SECOND ROYAL/felicity (JPN) Japanese Punk 7" \1650 (2022/01/19)
発売中!!
Homecomingsが映画「愛がなんだ」主題歌として書き下ろした楽曲「Cakes」、7インチ・アナログ盤でリリース決定!
角田光代の同名小説を岸井ゆきの、成田凌の共演により映画化した『愛がなんだ』(監督:今泉力哉)。今年4月に公開されロングランヒットを記録した本映画の主題歌として、Homecomingsが書き下ろした楽曲「Cakes」が7インチ・アナログ盤でリリース!カップリングにはヴォーカル畳野彩加による初めてのピアノ弾き語りナンバー「Moving Day Part1」を収録。
アナログ化に際してエンジニア中村宗一郎が新たにマスタリングを手掛け、『愛がなんだ』のスチールを担当した写真家・木村和平が「Cakes」のために撮り下ろしたCDとは異なるカットの写真をジャケット/歌詞カードに使用。デザインは坂脇慶が担当しています。

収録内容
A-SIDE: Cakes
B-SIDE: Moving Day Part1

Homecomings/Homecoming with me? Homecomings / Homecoming with me?
SECOND ROYAL (JPN) Japanese Punk CD \1980 (2022/01/19)
発売中!!
京都発の女の子3人+男の子1人の4人組女性ボーカルインディー・ポップバンド"Homecomings"!! '13年作のデビューアルバム!! 全7曲収録!! フレッシュな感性が弾けまくった青春の1ページ!!
Homecomings/I WANT YOU BACK Homecomings / I WANT YOU BACK
SECOND ROYAL (JPN) Japanese Punk CD \1540 (2022/01/19)
発売中!!
京都発の女の子3人+男の子1人の4人組女性ボーカルインディー・ポップバンド"Homecomings"!! 13年6月のデビュー作『Homecoming with me?』に続く、'14年作の5曲入りCDEP『I Want You back EP』!! SECOND ROYALよりリリース!! The Magnetic Fieldsのカバー含む全5曲収録!!
Homecomings/PERFECT SOUNDS FOREVER Homecomings / PERFECT SOUNDS FOREVER
SECOND ROYAL (JPN) Japanese Punk 7" \1430 (2022/01/19)
発売中!!
京都の女の子3人+男の子1人の4人組女性ボーカルインディー・ポップバンド"Homecomings"!! 最新アルバム『SALE OF BROKEN DREAMS』から「PERFECT SOUNDS FOREVER」の7インチ・アナログカット!! SECOND ROYALより限定リリース!! 透明感あふれる女性ボーカルが清々しく胸をときめかせる好ナンバー!! カップリングにはレーベルメイトでもあるHANDSOMEBOY TECHNIQUEによるリミックスを収録!! これまでHANDSOMEBOY TECHNIQUEがリリースした2枚のアルバム『ADELIE LAND』(2005年) 『TERRESTRIAL TONE CLUSTER』(2009年)をメンバーが高校時代から愛聴、本楽曲を制作する上で大きな影響を受けたそうで相性抜群の仕上がりに。
IGNORANTES/PARECE QUE TUVIMOS DEMASIADOS HIJITOS (LTD.300) IGNORANTES / PARECE QUE TUVIMOS DEMASIADOS HIJITOS (LTD.300)
DELETED (MALAYSIA) Aussie, Brazilian etc. Hardcore CD \1980 (2022/01/19)
2009年結成、南米チリの3人組ロウ・ノイズ・ハードコアパンク・バンド"IGNORANTES"!!
2021年新録音源13曲を収録したCDがマレーシアのDELETED Recordsよりリリース!! 内容は、彼らがこれまでに残したデモやカセット音源収録曲からセレクトしたナンバーを2021年再レコーディング!! ベストアルバムともいえる内容!! ノイジー&ロウにささくれだった不穏なサウンドに声高に捲し立てるスペイン語ボーカル!! ポンコツ南米ノイズパンクにヤラれること必至!! ロウ&デンジャラス!! イー・グノー・ラン・テス!! 南米好き、ノイズパンク好き、スパニッシュ・ロウパンク好きにも是非!! 限定300枚プレス!!


TRACKLIST:
Depresión De Basuco
Canción Nueva Onda
Concepción Es Una Mierda
Espasmos Y Pesadillas
Estudiar Es Una Mierda
Shit
Vida Aburrida
Ignorantes
Trabajar Es Una Mierda
Bloques Rojos
Olor A Cuero Rancio,Vino Y Raja
Tiempo De Destrucción
Noche De Depresion

参考音源(2013年1stデモ)
SAGOSAID/REIMEI SAGOSAID / REIMEI
SECOND ROYAL (JPN) Japanese Punk CD \1760 (2022/01/19)
発売中!!
京都・名古屋を拠点に活動していたバンドshe saidのヴォーカル/ギターSAGOを中心とした新たなインディ・ユニット「SAGOSAID」。7曲入りCD"REIMEI"をSECOND ROYALよりリリース!! 
これまで自主制作で3本のカセット・シングルをリリース、いずれも初回プレス分は即完売。本作のレコーディングにはバンド形態でライブを行う際のメンバーでもあるシンマ(g)、木村伊織(b)、カイチ(dr)が参加。なんだかうまくやれなかったり、いつも寂しいし、全然理想の自分になれないけど、曲をつくってるとそれはそれでいいかと思える。そんなSAGOが素直にパーソナルなことを歌いたいと現実の生活を思って作った作品。海外ではYOUNG GUVなどもリリースするアメリカのレーベル"SMOKING ROOM"からカセットリリースが決定している。
For Fan of:Alternative Rock、Indie Music、Punk、Lo-Fi music、beabadoobee、Courtney Barnett、Waxahatchee、Snail Mail、Soccer Mommy、girl in red、Phoebe Bridgers、Julian baker、Big Thief、Beach Bunny、Hop Along、Pavement、Dinosaur Jr.
she saidファンは勿論、女性ボーカルインディーロック、オルタナティブ、ローファイポップファンまで是非!!

TRACK LIST
1. What to do
2. Don't work
3. Long thinking
4. Moment26
5. Stay up late
6. Spring is cold
7. Pastime

SAGOSAID:
Vo./Gt. SAGO
Gt. SHINMA
Ba. kimura iori
Dr. Kaichi

SEX MESSIAH/EASTERN CULT OF SODOMY (LP盤) SEX MESSIAH / EASTERN CULT OF SODOMY (LP盤)
NUCLEAR WAR NOW! (US) Japanese Hardcore LP \2618 (2022/01/19)
発売中!!
JAPANESE BLACK DEATH METAL CORE "SEX MESSIAH"!! '18年待望の1stアルバムをNUCLEAR WAR NOW!よりLPリリース!! '08年結成、メンバーチェンジを経ながら混沌暗黒世界の深化を続けてきた彼ら!! 結成10周年を迎え、'15年IMPURITYとのスプリット以来となる初の単独アルバム完成!! 不穏に響き渡るノイズ音から極悪なBLACK/DEATH METAL COREへと雪崩れ込む!! 80s JAPANESE METAL COREな雰囲気もヒシヒシと感じさせながら攻撃的でヴァイオレントな漆黒凶悪サウンドを地獄から轟かせる!! 思わず身震いする凄まじさ!! ノイズ〜アンビエントな実験的アプローチも見せる全8曲!! アートワークも素晴らしいゲートフォールドスリーブ!! BLACK/DEATH METAL〜METAL COREファンも激必聴作!!
SEX MESSIAH/METAL DEL CHIVO『山羊の密儀』 SEX MESSIAH / METAL DEL CHIVO『山羊の密儀』
SEX DESIRE (JPN) Japanese Hardcore CD \2200 (2022/01/19)
大阪BLACK DEATH METAL CORE "SEX MESSIAH"!! 首謀者モエノスと新加入ボリビア人ドラマー・アバドラム"SEXX"グラインダーによる新ラインナップによる新作CD!! 新音源4曲+ライブ音源5曲収録の全9曲!! 凶悪狂乱の強力作!!

Moenos-Guitar&Vocal,Abaddrums “SEXXX” Grinder-Drumsの2人体制で2020年に録音された新曲4曲、同体制にて2020年11月に行われたFareast Death Cultでのライブ音源5曲を収録!
Abaddrums “SEXXX” GrinderはRitual de Muerteというバンドやボリビアアンダーグラウンドメタルシーンに属する数々のバンドで活躍した人物で、2018年日本への移住とともにSEX MESSIAH加入となったモンスタードラマー。
Moenosのユニークなリフワーク、作曲センスが彼の南米スタイルのドラムと化学反応を起こし、オールドスクールでありながら完全に唯一無二のサウンドに進化!
新曲は全てAbaddrums “SEXXX” Grinderによるスペイン語詞!Goat SemenのボーカリストErick Neyraに"狂った魔女"と言わしめたMoenosのベスチャル&サヴェージな咆哮をより邪悪に昇華させている。
ライブ音源は新体制になってからの2回目のライブで、荒削りながらも怒りとパワーに満ちた内容となっている。
アートワークはIMMORTAL DEATH/Blood Church KommandoのHellstorm、レイアウトはex-SEX MESSIAH、disturdの072。
スタジオ録音のレコーディングは関西アンダーグラウンド随一のエンジニアであるLM Studioの須田一平氏、ライブ録音のマスタリングはdin-i-ilahiが担当。
まずスペイン語による半狂乱のボーカルに感銘を受けた。サヴェージなサウンドはMasacre,Blasphemia,Morbosidad,Beherit,Impurity,Sarcofagoの影響を感じる。ワグナー・アンチクライスト(Sarcofago)スタイルのMoenosのハイピッチボーカルは狂った魔女のように凶悪!セックス・メサイアの作品は以前のものもブルータルだが、今作は間違いなくセックス・メサイア最高傑作だ!
by Erick Neyra (Goat Semen)
she said/dim shape / hatred feel she said / dim shape / hatred feel
SECOND ROYAL (JPN) Japanese Punk 7" \1430 (2022/01/19)
発売中!!
京都発、4人組女性ボーカルインディー・ポップ"she said"!! SECOND ROYALシングルシリーズ第6弾!! '15年6月30日にリリースされたバンド待望の1stシングル!! 繊細かつダイナミックに鳴り響く抜群のインディーポップサウンド!! 女性ボーカルインディーポップ好きのハートを鷲掴み!!
she said/DUCTS AND SCREEN she said / DUCTS AND SCREEN
SECOND ROYAL (JPN) Japanese Punk CD \1100 (2022/01/19)
発売中!! レーベル在庫も残り僅かの様です!!
京都発、4人組女性ボーカルインディー・ポップ"she said"!! 4曲入りCDEPをSECOND ROYALよりリリース!! ノイジーでスイート、 メランコリックなメロディが胸を突く!! 清々しく胸に響く女性ボーカル&コーラスとオルタナティブな感性が心地良くラウドに響く!! ドライブ感溢れるポップに突き抜けたバ ースト・ナンバー"I've been insain"をはじめ、抜群のメロディーとハーモニー、パンチの効いたサウンド、メランコリックなナンバーも染みる!! 女性ボーカル・インディ・ポップ好きにはたまらないサウンドです!! SUPER CHUNK〜LEMURIA、BIG EYES辺りが好きな人にもお勧めです!! リリースに先駆けて公開されたミュージック・ビデオには、 レーベルメイトのHomecomings、Seuss、THE FULL TEENZのメンバーも出演。 同じく関西を拠点に活動するバンドAnd Summer Clubの角田健輔が監督。エンジニアはHomecomings/ KONCOSなどを手がける荻野真也が前作に引き続き担当。メンバーからの強い希望で一発録りで行われたレコーディングによって、 現在のバンドの勢いと魅力をライブ感たっぷり余す所なく詰め込んだ内容に仕上がっています。アートワークはイラストをタナカカエデ、 デザインをメンバー佐合が手がけた紙ジャケット仕様。


コメント
「she saidは叙情的なアンサンブルにハァという、いとをかし みたいな感嘆のため息が溢れて、 毎回うっとりしたり切なくなったりするのですが、今回の新曲、 特に2曲目の「My robot」を初めてライブで聴いた時は、 荒々しいドライブ感が僕のハートに直撃してウォー! とモッサリした成人男性の叫び声が出ました。 ポジティブにもネガティブにもマッチする4曲だと思います! 最高にかっこいいぞ!!」
And Summer Club チャーケン

「 僕がギターロックバンドにどうしようもなく惹かれてしまうのは甘 酸っぱさ、やるせなさ、 切なさといった要素が狂おしく胸を掻き毟るからなんだけど( 最近はその感情が簡単に「エモ」 という言葉で片付けられがちな気がしてなんだかなーと思っている )、she saidの新作にはその要素に加えてバンドの物語が詰まっている 気がして、 カーステから1曲目のイントロが鳴り響いた瞬間僕は驚きながら微 笑み、ハンドルを握る左手を外し、小さくガッツポーズした。

学生時代の蒼さからその先に向かう美しさと儚さ…。Vo. 佐合さんの歌声はどこか気怠さを感じさせつつ驚くほどの表情を見 せ、Ba. 森岡君のプレイは前作から比べものにならないほどの包容力でもっ て曲全体を包み込むようにうねる。4人全員が有機的に、 でもいい具合に好き勝手やれる、 ギターロックのフォーマットだからこその魅力がこれでもかと詰め 込まれた会心の4曲。もっともっと聴きたい…! 」
bed 山口将司

「日々ライブを続け、ステージで演奏を続けていると、 どこかであとひとメモリ音量を上げないといけない時が来て、 その時を超えた今のshe saidのテンションは、表情じゃ伝わらないほど高くて泣ける。 」
KONCOS 古川太一

「グランジ。she saidの新音源を一言で表すなら、これに尽きます。 歪んだギター、平坦なリズムに奥行きのない録音。 気怠いボーカル、 ダウナーな歌詞と反比例するようにひたすら甘いメロディー。 ダイナソーJr.とレモンヘッズ。僕はボーカル佐合さんの書く詞が好きです。 誰からも理解されないこと。 他者を拒絶しながらも繋がりたいと思うこと。 全てから取り残されてしまったような感覚。 口に出すのも憚られる、くだらない、幼稚な感情。 詩的な美しさは無いかもしれないけど、 今のこの気持ちを歌にしたい、 というか歌うならこれしかないしこれしかできないという切実さを 感じてグッときてしまいます。佐合さんにはJマスキスみたいに、 白髪のおばあちゃんなっても、 こんな歌詞を甘いメロディーに乗せてずっと歌い続けてほしいなと 思いました。」
my ex 古高

「she saidは希望だ! 出会えてよかった。 バンドのドキュメンタリーをずっと見ていたい。 死ぬまで続けて欲しい。 」
シャムキャッツ 菅原慎一
she said/Love Myself Better Than You she said / Love Myself Better Than You
SECOND ROYAL (JPN) Japanese Punk CD \1100 (2022/01/19)
発売中!!
京都発、4人組女性ボーカルインディー・ポップ"she said"!! 前作"DUCTS AND SCREEN"CDEPから約1年振り、'17年新作4曲入りCDEPをSECOND ROYALよりリリース!! ノイジーかつメランコリックな珠玉の女性ボーカルインディポップ!! どこか気だるくも清々しく、DINOSAUR Jr〜SUPERCHUNKの流れを感じさせるラウド&ノイジーなアプローチ!! Homecomings〜女性ボーカルインディポップ好きは是非!!

〜レーベルインフォ〜
ゴーストワールドのイーニドとレベッカがバンドを組んだとしたら、、、?Homecomingsのメンバーも溺愛する、ノイジーでスイート、メランコリックなメロディが胸を突くフィメール・スラッカー、she saidが新作EPをリリース!
前作『Ducts and Screen』で手にしたDinosaur Jr.的スピード感をしっかりと自分たちに染み込ませ、ノイジーな曲はよりノイジーに、メランコリックな曲はよりメランコリックに進化した4曲を収録した本作。日に日に逞しさを増していくライブ感を音源に落とし込むべく、レコーディングは今回も全曲一発録り。エンジニアを勤めた荻野真也による粉砂糖をまぶしたような音像も、楽曲のもつ切なさを更に浮き彫りにしています。
ジャケットのイラストは、イラストレーター・オートモアイによるもので、彼女達の持つ曇り空のようなモノトーン感や眠れない冬の夜の空気感と見事にマッチ。メンバー佐合のデザインによる紙ジャケット仕様となっています。玉田伸太郎監督による才気走りまくりの爆烈MV(オルタナ・シングストリート!)に加え、前回に引き続きどうしてそうなったんだ?なアー写も必見です!
she said/SO LONELY BUT NEVER ALONE she said / SO LONELY BUT NEVER ALONE
SECOND ROYAL (JPN) Japanese Punk CD \1650 (2022/01/19)
発売中!!
京都発、4人組女性ボーカルインディー・ポップ"she said"!! '15年作の1stミニアルバム!! オルタナティヴな感性、クールな佇まいと鋭い尖りを持ったフィメール・ロックンロール。 国内インディ・シーンに新しい地殻変動を起こす京都発4ピースバンドshe saidのデビューCD! '90sオルタナティブ〜インディポップを通過し、深いエモーションを残すメロディ・ライン、繊細かつ耳に残り心に刺さるサウンド!! 女性ボーカル・オルタナティブ・ポップ好きは注目です!! 珠玉の全7曲収録!!

she said プロフィール
佐合志保(ヴォーカル・ギター)、愛須理保子(ギター・ コーラス)、森岡誠也(ベース)、尾島海地(ドラム) による4人組バンド。 くるりやキセル等を輩出したことで知られる立命館大学の軽音サー クル「ロック・コミューン」が母体となり結成。 京都屈指のフロア・ライヴ「感染LIVE」、元Vivian Girlsのキャシー・ラモーン来日、 さらに同バンドのベーシストであるケイティーのソロLA SERA来日公演と、幾つものエピックなイベントへと出演。2015年6月SECOND ROYAL RECORDSより、7インチ・シングル『dim shape / hatred feel』をリリース。8月にはHomecomings、 ラッキーオールドサン、マイミーンズを各地ゲストに迎え、 東京のガールズ3ピースSaToAとスプリットツアーを開催。 10月にデビューミニアルバム『So Lonely but Never Alone』 をリリースした。

平賀さち枝とホームカミングス (Homecomings)/かがやき/New Song 平賀さち枝とホームカミングス (Homecomings) / かがやき/New Song
SECOND ROYAL (JPN) Japanese Punk 12" \2200 (2022/01/19)
発売中!!
平賀さち枝とホームカミングス新作、12インチ・アナログ盤でSECOND ROYALよりリリース!!
シンガーソングライター平賀さち枝と4ピースバンドHomecomingsによるコラボユニット、平賀さち枝とホームカミングス。昨年は「FUJI ROCK FESTIVAL '19」「森、道、市場 2019」にも出演。フジロック会場にてCD-Rで限定リリースされ即完売となった新作『かがやき / New Song』が、12インチ・アナログ盤でリリース決定!この2組で新たにレコーディングした「かがやき」「New Song」の2曲を収録。アナログ盤は12インチ・45回転という高音質フォーマット、マスタリングはエンジニア中村宗一郎が担当、ジャケット等の撮影は写真家の池野詩織が手掛けています。
平賀さち枝とホームカミングス (Homecomings)/カントリーロード/ヴィレッジ・ファーマシー(7インチシングル) 平賀さち枝とホームカミングス (Homecomings) / カントリーロード/ヴィレッジ・ファーマシー(7インチシングル)
SECOND ROYAL (JPN) Japanese Punk 7" \1650 (2022/01/19)
発売中!!
2018年作『カントリーロード / ヴィレッジ・ファーマシー』からタイトル曲を7インチカット!
シンガーソングライター平賀さち枝とHomecomingsによるコラボユニット”平賀さち枝とホームカミングス”、2018年にリリースした5曲入りEP『カントリーロード / ヴィレッジ・ファーマシー』からタイトル曲を7インチ・アナログカット!名曲「白い光の朝に」に続くヒットナンバーとしてSpotifyバイラルチャートでも1位を記録した「カントリーロード」、2017年のフジロック出演に併せて制作された「ヴィレッジ・ファーマシー」、ライブでも特に人気の高い2曲を収録しています。
ジャケットには写真家トヤマタクロウによる写真を使用し、坂脇慶がアートワークを担当。アナログ化に際して中村宗一郎氏がリマスタリングを手がけました。『FUJI ROCK FESTIVAL 2019』『森、道、市場 2019』等フェス会場で先行販売していた7インチが店頭販売開始です!(インフォメーションより)
平賀さち枝とホームカミングス (Homecomings)/カントリーロード/ヴィレッジ・ファーマシー 平賀さち枝とホームカミングス (Homecomings) / カントリーロード/ヴィレッジ・ファーマシー
SECOND ROYAL (JPN) Japanese Punk CD \1650 (2022/01/19)
発売中!! 特典付きです!!
シンガーソングライター平賀さち枝と、Homecomingsによるスペシャルコラボユニット”平賀さち枝とホームカミングス”、新作『カントリーロード/ヴィレッジ・ファーマシー』をリリース!
ライブではすでに披露されている「カントリーロード」に加え、2017年フジロック出演の際に生まれた新曲「ヴィレッジ・ファーマシー」、そして穏やかなリズムの上を幾重にも重なるコーラスと美しいメロディがゆったりと歩む「おやすみ」の3曲に加え、Homecomingsによる原曲の切なさを全面に押し出したPavement「Spit On A Stranger 」のカヴァー、ギターを爪弾く音や息遣いが愛おしい平賀さち枝による弾き語りナンバー「夏風邪」を収録したまるで魔法にかけられたような5曲入り。一枚通して彼女たちの「うた」が伝わってくる名曲揃いの作品となっています。
ジャケット・ブックレットには写真家・トヤマタクロウによる写真を使用、撮影はHomecomingsのメンバー畳野、福富の出身地である石川県の遊園地"手取フィッシュランド"にて行われました。アートワークは銀杏BOYZ等のジャケットデザインも手がける坂脇慶が担当しています。(インフォメーションより)

収録曲
1.カントリーロード
2.ヴィレッジ・ファーマシー
3.夏風邪(平賀さち枝)
4.スピット・オン・ア・ストレンジャー(Homecomings)
5.おやすみ

※先着特典:2曲入りCDR付き
畳野彩加(Homecomings)によるHi,how are you? "Night on the Planet"のカヴァーと平賀さち枝によるOasis "Songbird"のカヴァーを収録。
ASYLUM/IS THIS THE PRICE? (BIRTH OF NOISE EP) ASYLUM / IS THIS THE PRICE? (BIRTH OF NOISE EP)
DEMO TAPES (UK) UK Hardcore 7" \1650 (2022/01/18)
再入荷!!
'81年結成、UK/Stoke On Trent発のNOISECORE "ASYLUM"!! 自主リリースされたCDRでも話題となりましたが(EL ZINE VOL.48でもインタビュー掲載!!)、彼らが残した'82年デモカセット"IS THIS THE PRICE?"が、80s UK ANARCHO/HARDCORE発掘レーベル"DEMO TAPES"より"BIRTH OF NOISE EP"として7インチ化再発!!
'81年に結成し、翌'82年には解散していたという極短期間活動していた幻の(?)バンド!! まさしくタイトル通りの"雑音誕生"!! NOISE NOT MUSIC!!! こいつは激ヤバ辛口強烈なサウンド!! ロウとかプリミティブとかそれ以前の崩壊しまくり強烈カオス・ノイズの嵐!! フランスのRAPT〜PSYCHO SIN、南米崩壊型ノイズコアを彷彿とさせますが、81年のUKでこのサウンドって!! 驚愕の原始カオス・ノイズ・スラッシュ!! 原形をとどめないぶっ壊れっぷりですが、SORE THROAT〜後のUK CRUST勢への繋がりも感じたり?? 驚異の崩壊ノイズスラッシュ!! 早すぎたノイズコア?? カルトUKハードコアマニアックス〜ノイズコア〜崩壊スラッシュ好きまで是非!! 貴重な当時の写真やオリジナルアート等を掲載した12ページブックレット&インサート付き!!
ASYLUM/LIVE AT SKUNX ON 7/5/82 (LTD.100) ASYLUM / LIVE AT SKUNX ON 7/5/82 (LTD.100)
SORE MIND/FUZZED ATROCITIES (CANADA/AUS) UK Hardcore CASS (2022/01/18)
完売!!
LTD.100!! 今回限りの入荷となります!!
'81年結成、UK/Stoke On Trent発のNOISECORE "ASYLUM"!! 82年のライブ音源を収録したカセットが、カナダのSORE MIND、オーストラリアのFUZZED ATROCITIES共同でリリース!! 自主リリースされたCDRでも話題となり、UK/DEMO TAPESから7インチ化!! EL ZINE VOL.48でもインタビューが掲載されたりと、そのプリミティブで崩壊したサウンドが注目中!! 今作は82年5月7日ロンドンSKUNXでの激荒れ崩壊極悪混沌ノイズライブ!! NOISEST AND RAWEST LIVE!! 限定100本!!
 (1/57ページ) 次へ >>
- HOME - ORDER/INFO - CONTACT US - LINK - NEW RELEASE/NEW ARRIVAL - NEW RELEASE - USED - SALE - SHOPPING CART -
Copyright (C) 2008 Record Shop BASE, All rights reserved.
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル3F
TEL:03-3318-6145 / FAX:03-3318-6150 / E-MAIL:base@recordshopbase.com
(このサイトの内容物の無断転載を禁じます)