東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース QRコード

東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース

SHOPPING CART HOME ORDER/INFO CONTAT US LINK
NEW RELEASE / NEW ARRIVAL NEW RELEASE USED SALE
<< 前へ (3/10ページ) 次へ >>
【 ジャケ/盤の状態表示について 】
紅蜥蜴/SEXUS (帯付・限定アナログ盤) 紅蜥蜴 / SEXUS (帯付・限定アナログ盤)
TRANSFORMER (JPN) Japanese Punk LP \4950(お取り寄せ可能 SOLD OUT) (2024/06/06)
"東京ロッカーズ"最重要バンドLIZARD貴重な音源の数々を初アナログ化!!
70年代後半から80年代前半期を席捲したムーヴメント"東京ロッカーズ"。その筆頭バンドであったLIZARDとその前身、紅蜥蜴による超貴重な音源の初アナログ化がこの度、実現した。
2024年最新リマスター盤(『LIZARD』を除く)でお届け。全作品500部の超限定、安定の180g重量盤 "紅蜥蜴"時代の『いとしき悪徳』『SEXUS』を皮切りに、順次リリース!! 500セット限定!!

第1弾!! 紅蜥蜴 / SEXUS (LP)
※帯付・限定アナログ盤!!
きらびやかなコスチュームを脱ぎ捨て、よりシンプルかつ叙情的な音楽性に変化していった1976年の紅蜥蜴。そして、パンク・ロックを予見する「デストロイヤー」など、紅蜥蜴からリザードへと変化していく流れを一枚にコンパイル。

Side A
1. セクサス 4:14
2. エリカ(60年型の女) 3:35
3. ジュリエット 4:52
4. 浅草に帰ろう ’75 3:22
5. 白いドライブ 5:40

Side B
1. ニューライフ 5:38
2. デストロイヤー 3:23
3. 黒い人形つかい 2:37
4. ロッククリティック 2:22
5. プライベートトーン 5:45
紅蜥蜴/いとしき悪徳 (帯付・限定アナログ盤) 紅蜥蜴 / いとしき悪徳 (帯付・限定アナログ盤)
TRANSFORMER (JPN) Japanese Punk LP \4950 (2024/06/06)
発売中!!
"東京ロッカーズ"最重要バンドLIZARD貴重な音源の数々を初アナログ化!!
70年代後半から80年代前半期を席捲したムーヴメント"東京ロッカーズ"。その筆頭バンドであったLIZARDとその前身、紅蜥蜴による超貴重な音源の初アナログ化がこの度、実現した。
2024年最新リマスター盤(『LIZARD』を除く)でお届け。全作品500部の超限定、安定の180g重量盤 "紅蜥蜴"時代の『いとしき悪徳』『SEXUS』を皮切りに、順次リリース!! 500セット限定!!

第1弾!! 紅蜥蜴 / いとしき悪徳 (LP)
※帯付・限定アナログ盤!!
グラムロックとクラシックの解剖台の上での美しき出会い。永らく伝説のベールに包まれてきた初期~中期(1972~1975年)の紅蜥蜴が、今ここに解き放たれる!

Side A
1. 黒い人形つかい 4:46
2. プラスティックの夢 3:07
3. いとしき悪徳 4:59
4. 第三惑星の子等よ! 君達は孤独じゃない 5:02

Side B
1. 過去 3:50
2. ため息ばかり 5:11
3. ロンドとフィナーレ 6:36
4. ブラックリスト(2023 Remix) 2:22
5. 黒い人形つかい(Broadcasting Version)3:49
FLASHLIGHTS // KINKY SALOON/SPLIT FLASHLIGHTS // KINKY SALOON / SPLIT
NEO CITY (JPN) Japanese Punk 7" \1650 (2024/06/01)
再入荷!!
リリース毎に話題となり完売となるFLASHLIGHTS主催のNEO CITY RECORDSからのリリース第6弾!
東京のメロデイアスROCK'N'ROLL バンド"KINKY SALOON"とのSPLIT 7インチ!

KINKY SALOON 収録曲"HALATION IN VAIN"
ダンサブルで切ない新曲!

FLASHLIGHTS 収録曲
Lonesome Boy Lonesome Girl
3rdアルバム収録曲の"LONESOME BOY LONESOME GIRL"のYOKO Vocal バージョン!

270枚流通!
今作も売り切れ必須!ご注文はお早目に!!
FLASHLIGHTS/GHOST RIDER (8cm 短冊CD) FLASHLIGHTS / GHOST RIDER (8cm 短冊CD)
HELLO FROM THE GUTTER (JPN) Japanese Punk CDS \1100 (2024/06/01)
発売中!! レーベル在庫残り少なくなっていますので、お早めに!!
FLASHLIGHTSの短冊8cmCDシングルをHELLO FROM THE GUTTERより七夕リリース!! ※「短冊CDの日」対象商品
FLASHLIGHTS、3rdアルバム「KEEP ON DANCING」収録のキラーチューン「GHOST RIDER」の7inchバージョン(split W/FOXHOLE 7"収録)を最新マスタリング、カップリングは2ndアルバム「On The Wild Side」収録の「NIGHT WITH YOU」を最新ミックスした全2曲収録の短冊CDシングル!! HELLO FROM THE GUTTERよりリリース!!
FLASHLIGHTS/KEEP ON DANCING FLASHLIGHTS / KEEP ON DANCING
NEO CITY (JPN) Japanese Punk CD \2000 (2024/06/01)
発売中!!
本年(2022年)リリースが続いた東京NEO CITY PUNK バンド"FLASH LIGHTS"!!
年末に真打待望の3rdアルバムが自身のレーベルNEO CITY RECORDS 第5弾 として登場!!
全10曲に繰り広げられるGALAXY NEO CITY WORLD!!
曲が生み出す世界感に取りつかれNEO CITYの住民増殖中!
期待を裏切らない素晴らしい仕上がり!!

曲目
1. Keep on dancing
2.Ghost Rider
3.Lonesome Boy Lonesome Girl
4.Subway
5.Mirror Eyes
6.New Roman
7.Runaway
8.Midnight Story
9.Crystal City
10.Night Road

FLASHLIGHTS are
Guitar:Hiroshi
Drums:Tam
Bass
FLASHLIGHTS/ON THE WILD SIDE FLASHLIGHTS / ON THE WILD SIDE
NEO CITY (JPN) Japanese Punk CD \2000 (2024/06/01)
発売中!!
リリースの度にその素晴らしい内容で話題、高評価を得てきた
東京GALAXY ROCK!待望の2ndアルバム!
今作も夜の街、光と影、煌きと儚さで満ちた情景を作り出すFLASHLIGHTSワールドに導かれる傑作!
曲、メロディ、サウンド全てが素晴らしい!!
大スイセン!!
Neo City Recordsより自主リリース!!

FLASHLIGHTS are
Guitar:Hiroshi
Drums:Tamura
Bass/Vocals:Yoko
Guitar/Vocals:Reo
Recorded & Mix By Reo

Mastered By Yoko
All Songs Arranged By FLASHLIGHTS
HAZY SOUR CHERRY/STRANGE WORLD - Bordeaux Red- HAZY SOUR CHERRY / STRANGE WORLD - Bordeaux Red-
DAMNABLY (UK) Japanese Punk LP+DL \3500 (2024/06/01)
発売中!!
今回入荷分はLTD.250 Bordeaux Red Vinyl!!(バーガンディ―・マーブルカラー盤!!) 初回500枚プレス!! ダウンロードコード付き!!
1stアルバムが好評!そして素晴らしい内容だったHAZY SOUR CHERRYの2ndアルバムが今回もUK/DAMNABLYから登場!
Tsuzumi(OCHA∞ME)、Jun(HATEMAN、Gorilla✳︎)、
Karin(ex-The Highmarts)のメンバーに今作に不参加ながら現在は新ベーシスト加入で精力的に活動中!
前作同様ポップセンスもビート感も抜群!素晴らしい内容の12曲!
ライブも本当素晴らしいので機会があれば是非見て頂きたい!
HAZY SOUR CHERRY/STRANGE WORLD HAZY SOUR CHERRY / STRANGE WORLD
DAMNABLY (UK) Japanese Punk CD \2000 (2024/06/01)
発売中!!
1stアルバムが好評!そして素晴らしい内容だったHAZY SOUR CHERRYの2ndアルバムが今回もUK/DAMNABLYから登場!
Tsuzumi(OCHA∞ME)、Jun(HATEMAN、Gorilla✳︎)、Karin(ex-The Highmarts)のメンバーに今作に不参加ながら現在は新ベーシスト加入で精力的に活動中!
前作同様ポップセンスもビート感も抜群!素晴らしい内容の12曲!
ライブも本当素晴らしいので機会があれば是非見て頂きたい!
HAZY SOUR CHERRY/TOUR DE TOKYO HAZY SOUR CHERRY / TOUR DE TOKYO
DAMNABLY (UK) Japanese Punk LP+DL \3500 (2024/06/01)
発売中!!
追加プレス!! 初回プレスの300枚は即完売となり、500枚追加プレスされました!! 仕様は初回プレスと同じピンク&ブルーのハーフ・カラー・ヴィニールでダウンロードコード付き!! 初回プレスで買い逃してしまった人は是非どうぞ!!

リリースされたCDがその内容の素晴らしさで話題のGIRLSボーカル東京ニューバンド!
評判は海を越えイギリスまでに届き、数々の良質インディポップをリリースするレーベル"DAMNABLY"からカラー盤でアナログ化!ダウンロードクーポン付き!
Tsuzumi(OCHA∞ME)、Jun(HATEMAN、Gorilla✳︎)
Karin(The Highmarts)そしてPoppo Professorというメンバー全員が20代。
”UKのGo Kart MozartやBMX Banditsらを通して60s〜80sのロックンロール/ポップスを再解釈してやってみようと始めたバンド”というメンバーのコメントであるが、それは無関係でも物凄く完成度の高い名曲揃いのROCK'N' ROLL POPサウンド!
”日本のヴァージンvsやハルメンズやHIKOSのも影響を受けた”
そうであるが、確かに80sJAPANESEテイストもかなり感じる事が出来る。ボーカルも歌詞も演奏も曲も全てが最高!
THE SINGER NOT THE SONGの日本語詩カバーも含む11曲!
大スイセンです!
HAZY SOUR CHERRY/たかが世界の終わり HAZY SOUR CHERRY / たかが世界の終わり
KiliKiliVilla (JPN) Japanese Punk 7"+DL \1980 (2024/06/01)
発売中!!
Hazy Sour Cherry、ドラムにスーパーナガイが正式加入し、メンバーチェンジ後初となる新音源!! そしてバンドとしても初となる本格的スタジオ・レコーディングによるニューシングルをキリキリヴィラよりリリース!! クリアーなサンドで深みも増した瑞々しくドリーミーな珠玉のポップチューン2曲!! これまでのファンは勿論、新たなファンも胸をときめかせること必至です!! ダウンロードコード付き!!

これまで2枚のアルバムをおとぼけビ〜バ〜や韓国のSay Sue MeなどをリリースしているイギリスDamnably Recordsからリリース。2019年発売の1st『Tour De Tokyo』は世界中のインディー・ファンから高い評価を受ける。今回の2曲はエンジニアにCOMPLEXレーベルを主催するayU tokiOを迎えバンドにとっては初となるスタジオ・レコーディングを行なった。
インディー、ガレージ、パンク、ネオアコなど様々なシーンをクロスオーバーし、ポップの領域まで届く可能性を秘めた新曲が登場!
A面の「たかが世界の終わり」は90'Sインディーズ・スタイルのポップ・チューン、Alvvays的なギター・サウンドにツヅミのエンジェリックな歌声が混沌とした日常をクリアに塗り替える名曲!
B面の「Ghost Song」は60'sガール・ポップをガレージ・タッチでアレンジ、せつない気持ちを抱える日常を優しく歌うラブソング。
今作は新ドラマー、スーパーナガイが正式に加入して初の音源となる。
(インフォメーションより)

Hazy Sour Cherry
2018年OCHA∞MEで活動していたツヅミとHATEMAN、GorillaのJunを中心に東京で結成。
パワー・ポップ、インディー、ガレージ、パンクなどのジャンルを横断しながら独自のポップ・ワールドを世界に向けて発信している。これまで2枚のアルバムをイギリスDamnably Recordsからリリース。
現在のメンバーはつづみ(Vo)、ジュン(G)、チバ(B)、スーパーナガイ(Dr)
MEGA X/HOLOGRAM CITY MEGA X / HOLOGRAM CITY
KiliKiliVilla (JPN) Japanese Punk 7"+DL \1980 (2024/06/01)
発売中!!
10年目を迎えるキリキリヴィラ、2024年最初のリリースはMEGA X!!
ライブ、音源共に高評価を受ける注目の東京インディーポップ/ポップパンクバンド"MEGA X"!! 3枚目の7インチ(1stはアルバムとのカップリング変則リリースで完売)!! 浮遊感を感じさせるドリーミーなインディポップチューン!! 清々しくどこかアンニュイで切なくて、たまらないんです!! 2曲とも最高!!

パワーポップ、パンク、ガレージ、インディーすべてのカテゴリーを自然体でクロスオーバーするライブマシーン!!
1stアルバムに続き、シングル『たりないぼくら』も完売。いま東京のライブハウス・シーンでもっとも勢いのあるバンドとなったMEGA Xが最高のポップ・チューンをリリース。2022年の沖縄ツアーで出会った人々とつくりあげた奇跡の夜をテーマに、音楽に夢を見るすべての人々に捧げるロッキンなダンスナンバーが完成。
美しくも力強いメロディーと胸を締め付けるせつないギターリフ、ライブハウスで夜毎繰り広げられるステージとフロアの煌めく交歓をいつも忘れない、そこが彼らのいる場所だから。
(インフォメーションより)

収録曲
Side A : ホログラムシティ
Side B : You Do You
MEGA X/たりないぼくら (LTD.300) MEGA X / たりないぼくら (LTD.300)
KiliKiliVilla (JPN) Japanese Punk 7"+DL \1980 (2024/06/01)
発売中!!
※限定300枚プレス!! (うち流通枚数は200枚程度のようですのでお早めに!!。)
ポワーポップ、インディー、パンクなど様々なシーンで大きな話題となった2022年のデビュー作『NEW MYTHTAKES』に続く超キャッチーな新曲が登場。1stの7インチ+CDというフィジカル・リリースは大評判のうちに半年で完売!毎月2~3本のライブをこなしながら2023年も突っ走るMEGA Xの2023年スタートダッシュを告げる新曲発売!
B面収録の「Couldn't」は90年代にRecess Recordからリリースした男女混成ガチャガチャポップパンクのバンドThe Grumpiesの名曲のカバー、アナログのみの収録となります。

収録曲
Side A : たりないぼくら
Side B : Could’t (The Grampies Cover)
Petersfield // The Clovers/SPLIT Petersfield // The Clovers / SPLIT
BIG CAT (JPN) Japanese Punk 7" \1500 (2024/06/01)
発売中!!
東京アノラックバンド"Petersfield"と、同じく東京のモッズ〜ギターポップシーンで活動する"The Clovers"の2バンドによるベストマッチなスプリット7インチEP!! BIG CAT RECORDSよりリリース!!

〜インフォメーション〜
Petersfieldのファーストアルバムから再録音とクローバーズの3rd ミニアルバムからの split 7inch になります。センチメンタルが爆発しています。どうぞよろしくお願いいたします。

Petersfield
クリエイションレコードの初期のギターポップやガレージパンク などが混在していた時代の作品に刺激を受けて結成に至る。 轟音のファズサウンドに日本語の歌詞をのせたアノラックバンドです。

The Clovers
新宿モッズシーンで主に活動していました。おもに イギリスのギターポップと60年代のモッズシーンに影響を受けている男女混合バンドです。
Petersfield/A GIRL LIKE YOU Petersfield / A GIRL LIKE YOU
RADIO UNDERGROUND (JPN) Japanese Punk CD \2200 (2024/06/01)
発売中!
東京アノラックバンド2017年作1stアルバム!
JESUS AND MARY CHAIN 同様の歪まくったギターと全体を包むリバーブサウンド!透明感ある女性ボーカル、メロディも素晴らしい! C86/53rd & 3rd/初期CREATION LABEL等好きな人は確実にストライク! 全10曲、大スイセン!!
 
PETERSFIELD/STARRY EYES PETERSFIELD / STARRY EYES
NEO CITY RECORDS (JPN) Japanese Punk CD \1018 (2024/06/01)
発売中!!
FLASHLIGHTSとのSPLIT 7インチリリースも記憶に新しい東京アノラックバンド!ドラム交代、もう一人ギター加入とメンバー編成が変わり新体制で制作された2019年作4曲入りCD!
キーボードからドラムとなり初心者とは思えない安定感のある演奏を聴かせるRIKO。ボーカルFUMIとの相性バッチリ!抜群のコーラスワークが冴えわたる新ギターMIKI、ギターもTOMITAのノイジーギターと相まってPETERSサウンドの幅を広げる!
AS TEARS GO BYの秀逸カバーも収録!


ARCADIAN STARSHIP/DEDICATED TO WINSLOW LEACH ARCADIAN STARSHIP / DEDICATED TO WINSLOW LEACH
DEBAUCH MOOD (JPN) Japanese Punk LP+CD \2310 (2024/05/31)
発売中!!
The Sleeping Aides & Razorbladesの中心メンバー、シラハマ氏によるソロプロジェクト "ARCADIAN STARSHIP"!! 昨年11月にカセットテープで先行リリースされた音源がDEBAUCH MOODよりLP+CDでリリース!! The Sleeping Aides〜とはまた違ったシラハマ氏の魅力が詰まった完全ソロワーク!! メロディーラインやボーカルはThe Sleeping Aides〜と同様の哀愁と清々しさを漂わせ、そこにより幅広さを感じるサウンドワークで、センス抜群の楽曲を作り上げています!! 珠玉の全8曲収録!! The Sleeping Aides〜ファンもモチロン必聴です!!

〜インフォメーション〜

DEBAUCH MOOD22作目のリリースはArcadian Starship『Dedicated To Winslow Leach』。

札幌にて活動するThe Sleeping Aides & Razorbladesの中心メンバーにして、その天然色な音楽性を柱に泣きの旋律を武器とする"シラハマ"によるソロプロジェクトArcadian Starship。
先行してリリースされたTAPE ver.音源(2020/11発売)のLP+CD ver.が2021年2月リリースとなる。

既に今作をTAPEで楽しんでいた方であれば分かるその粒揃いの楽曲が濃縮された今作は、70、80、90、そして00年代の淡い記憶を串刺しに紐づけるようなPower Popに満ち溢れ、プライベート録音であるが故の"彼らしい自由度"がR&Rとして音色重なり、適時micro KORG鳴り響き"形"をより鮮明に輝やかせる内容として完成された。
宅録であるからこそ、先ず確認すべきは当本人の今作へ打ち込んだモードに着目すべきである。彼曰く1番の基準はMartin Newell/Cleaners From Venusの大いなる存在感を自己として出力したかったとの事で、その溢れ出るImageは妄想レベルにまで落とし込まれた楽曲の血肉として形成され、所謂ベットルーム宅録的手法からは敢えて離れたバンドサウンド感触に重点を置いた音源として形作られている。
他にはElvis CostelloのBlue Chair(Out of our idiotのバージョン)、Marshall Crenshawの1st〜3rd、松尾清憲の1st、Jim BasnightのI wanna be yours、Harlowのharry de mazzio等からインスピレーションを受けたとの事ではあるが、最早Fleetwood MacのRumoursバリに国民ウケしそうな感触すらもあり、それは全ての意図・偶発な形問わずバックラッシ的絶対領域にて彼独自の表現極まりしReal Dream Pop。彼自身の音楽体験の蓄積。ノスタルジー。再会を思わせる様な感触。として、アルバム全体から聴き手それぞれへの内情に響いていく。

封入品は盤、LP ver.専用インサート×2、紙ジャケットCDとなり、本人によってレコーディング、デザイン、デザインデータ作成、MV撮影、編集、出演までが全て貫徹。一から終わりまでをシラハマ自身が考え表現する自由な音、形で、フィジカルが作り上げられた今作。シンプルな話、こんなCOVID-19が蔓延する世でライブが少なくなってしまった状況であっても、今作は宅録という形で活路を見出した"泣きの一枚"となる実例として、ある意味価値すらあるレコードリリースとしても楽しめる音源となっている。

Side A
1.General
2.Miami moon
3.Android dream
4.Time for truth
Side B
1.Change your mind
2.Take it or leave it
3.Something to believe in
4.Living with mystery

ARCADIAN STARSHIP/NO FEELINGS ARCADIAN STARSHIP / NO FEELINGS
DEBAUCH MOOD (JPN) Japanese Punk 7" \1430 (2024/05/31)
The Sleeping Aides & Razorbladesの中心メンバー、シラハマ氏によるバンド"Arcadian Starship"!! 関西へ拠点を移し、ソロからバンド形態となって再スタート!! 関西で出会ったメンバーと共にバンド編成となって初となる新音源3曲入り7インチが2024年DEBAUCH MOODよりリリース!! ソロワークとしてスタートし、素晴らしい内容だった完全ソロワーク作"DEDICATED TO WINSLOW LEACH"から約3年、バンド形態となった本作、やはり期待を裏切らない内容です!! バンド形態ならではの生っぽさとエネルギッシュさ、疾走感、そしてシラハマ氏らしい青いボーカル&メロディー!! タイトルナンバー"NO FEELINGS"は青くストレートな珠玉の名曲!! 初期MEGA CITY FOURをも彷彿とさせるナンバーで最高!! シューゲイズ〜ファジーにゆらめくノイズポップ、パワーポップエッセンスも感じさせるアプローチも良い!! Arcadian Starship流パワーポップ!!?? 今後の活動も楽しみなArcadian Starshipの新章のスタート!!

DEBAUCH MOOD、31作目のリリースはArcadian Starshipの『No Feelings(7")』

札幌から関西へ。
北海道は苫小牧にて生まれ育ち、多感な10代後半〜20代までを札幌はThe Sleeping Aides And Razorblades(以下SAAR)に捧げてきた白浜は、コロナ禍直前の2019年にソロプロジェクトArcadian Starshipを始動した。
当レーベルより『Dedicated to winslow leach(12")』をリリースした後、その活動は居住地:関西への移管により、新たな人間関係の変化〜仲間を獲得し、様々な知見が入り混じる充実のバンド形態として新たな再スタートを切っている。

メンバーは、
Vo/Gt_Shirahama(SAAR)
Gt_Hacchori(Deadbeat Club)
Ba_Shinya(ex-Famous Painters)
Dr_Tora(ex-Frantic Stuffs、ex-Diskover etc..)
による4名編成にて2023年に始動。
現活動形態になり約1年、バンドの今が大いに感じられる初(7")Singleが2024年にリリースされる事となる。

拠点を札幌から関西に移した事により、当初の宅録にて培われたアイディアは、地域柄の情報量・相手のセンスを信じた精度の高さと重なり相乗に至っている。
そこに関して中心メンバーの白浜は、『それぞれのメンバーにおける音楽に対する誠実さと献身が、メンバー間の相互信頼関係・会話に繋がっていると思う』と言う。
それは正に、熱きフックと微睡に彩られた美学に満ちた彼らのR&Rとして、純真無垢に愛らしく力強い泣きのkillerナンバー3曲が収録される結果を言語化したものである。

曰く、今作はAnother Pretty Face/Mega City Four/Cash Pussies/Donkeys/Mark Beer/Marshall Crenshaw/Communions/Martin Newell/The Jam/The Kinks(2nd)などからのインスピレーションが多く散りばめられているとの事。そこには重んじているコードの感触に彩られた素晴らしきR&Rへの情景が不変に存在し、全体における各ワーク遊び、持ち前の流れる圧倒的なメロディライン、安定したback布陣のGt/Ba/Drの絡み合うような演奏による丸みとドライブ感・ソロが入り混じる自由度に裏打ちされた70's UK Punk〜Power Pop〜Neo Mods〜Pop Punk〜Guitar Pop、そして90年代から近代音楽までもの貪欲を氾濫させるように光っている。
メンバー4人それぞれがお互いを理想のメンバーと認識しているはずであるからこその、結果がMixされた楽曲群は灯され、フロントマンの場数を踏まえ今作は完成。彼らの音楽は今までの経験次段階クオリティを獲得し、最早日本における唯一無二の独自Power Pop/Pop Punkに属している。

約10年程前に、『これが私達の一番身近なPower Pop/Pop Punkだ!』と多くの若者を魅了したフロントマン白浜のセンスは変わらずとも、
そこから年齢を重ねてきたミドル世代の琴線すらをも『より我々のものだ』として再び狂わせてくる楽曲は今も不変。
この作品は、どんなに今(そして今後より進むかもしれない)の物価高加速においても、あの頃の『レコードが安く沢山買えた』時代の楽しさを忘れさせてくれない、忘れる事を許してくれないような、一つの音楽における最高峰レコードリリースとして今回世に出る事となる。

※当音源のRecording/Mix/MasteringはPop! PizzaのDaniel McNellieが担当。
全てのアートワークに関してはバンドメンバー自身にて作成・コントロールを実施。

(インフォメーションより)

SLEEPING AIDES & RAZORBLADES/PARALLAX VIEW (CD W/ポーチ) SLEEPING AIDES & RAZORBLADES / PARALLAX VIEW (CD W/ポーチ)
DEBAUCH MOOD (JPN) Japanese Punk CD \880 (2024/05/31)
発売中!!
昨年('18年)に10インチ+CDでリリースされたSLEEPING AIDES & RAZORBLADES"PARALLAX VIEW"のCDバージョン!! プリントを施した縦17.5cm X 横22.5cmサイズのフラットポーチにCDとインサート、メンバーコラムペーパーを封入!! 単なるCD単体売りにはせず、拘りを感じさせるちょっとオシャレ(?)な仕様で、この価格!! ポーチもちょっとした小物入れとしても使えそうですね!! 10"+CD買った人もこのポーチはちょっと欲しくなっちゃうんじゃないでしょうか?

札幌のTHE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES!! '18年新曲5曲を収録した作品"PARALLAX VIEW"!! DEBAUCH MOODよりCDバージョンもリリース!! 今作も珠玉の内容!! 耳に残るメロディー、特徴のあるあのボーカル、独特の浮遊感、センチメンタルさと甘酸っぱさ、パンクもインディーも飲み込み絶妙なバランス感覚で尖りながら奏でるポップチューン!! SLEEPING節全開の全曲素晴らしい内容です!! 今作も激必聴!!

〜'18年リリース時のレーベルインフォもどうぞ。〜
THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES。札幌にて活動、現在までにCD×3、TAPE×2、7"×4、flexi×1、LP×1とリリースを重ねてきた4人組。今作は基本フォーマット制覇となる全最新曲5songs 10"として、バンドの充実が2018年の今に明快に切り取られたかのVinyl盤としてリリースを迎える。今収録曲は、様々な世代の心が再サルベージされていくかの、稀代のメロデイセンスが引用と共に強調された「全名曲」として巧妙な光りを放つ。その成長過程に現われる瑞々しき楽曲群は、「若さ」に頼る事など一切必要がないかのように「確立」され、メンバーが影響と憧れを公言し続けてきたTHE SOUND、POSITIVE NOISE、CANDY、BLUE ANGELなどへのリスペクトと共に存在する。そしてその個々の要素はドリップされたかの如く一滴一滴随所の解釈にて血肉となり、グラマラスな手法形態R&Rのアイディアとして果てし無くキャッチーに疾走されていく。そこには、「ダイナミックなトータルワーク」として繋ごうと「しがみつく」尊い姿勢が大きな振り幅として作られ、表層だけではない・尊敬するソングライターへの敬意の上での「自らが行う為の糧とする」前提の上に重んじられ、まさに広義の意味での現代的構築型POWER POPとして凝縮・且つPOWER POPの前後事象を大きく現代的インディペンデントな質感によってフックアップされていくかのオリジナリティを持ち輝いていく。今作が作られた過程は、本当に一言では語りつくせないだろう。ただ、持ち前のバンドの魅力が満遍なく散りばめられた当音盤を聴いて頂ければ、彼(彼女)達の現在を感じ取ってもらえる筈だ。過去作と比較してもより抜けに富んだ演奏&レコーディングによって細やかなフックが豪華贅沢に随所に溢れ、60年代のグループフィーリングポップネス的に編み込まれた楽曲が80年代的な曲解によって上ずっていくvoスタイルを強く引き立てる。その随所に「再サルベージされる多世代の感情」はノスタルジーを脱却させられるかの如く混乱めいた喜びに悶えさせられ、美しき魔力溢れる楽曲のパワーはPOP SONGとしてより彩られていく。どう転んでも良い曲は良い曲であり続けるのだから、一生死ぬ事はないのだという事が、今作が音源として残る事によって事実となっていくのだ。寒冷地の展望はDAVID BOWIEかSTRAWBERRY SWITCHBLADEか、もしくはTHE FREEZE(エジンバラ)を感じ取る事へ繋がるのか?レコードと凍えるような寒さ。毎朝の凍りついたフロントガラス。広い北海道の土地を潰していくかの壮絶雪かき業務、有り余るVHSの山は娯楽としての映画(SF多め)が記録されている。そしてライブハウスと沢山の気を許せる理解者達。「現行のバンド」を追う事に対する大きな魅力として、全ての聴き手に夢を与えてくれるかの全渾身名曲収録作。多くの音楽への情景を演じ、しかもメンバー個々のエモーショナルなキャラクター性が相乗加味され振り落とされる今作10"を「聴ける」事が本当に喜ばしい事である為に、バンドの今はレコードとしてアーカイブされ、リリースする人間もその為に存在する。※今作アートワークはAZNのTakashi氏が担当。音楽と同様に、情景と憧れとオマージュと引用が溢れつつ、「今やる事」にて相乗する素晴らしき、当時のムーブメントへの呪縛溢れるデザイン作品となっている。(レーベルインフォメーションより)


DUDOOS/KOGIDASO!SHURA-SHU-SHUN! DUDOOS / KOGIDASO!SHURA-SHU-SHUN!
SOUND POLLUTION/七ツ星録音 (US/JPN) Japanese Punk CD \1650 (2024/05/26)
発売中!
東京産POP PUNK"THE DUDOOS"の2ND ALBUM!!
US/SOUND POLLUTION盤が、帯付きの国内流通盤として登場!STIFFEENからの国内盤(既に廃盤)には未収録のボーナストラック3曲含む、全11曲!!
HAM HAM HAMBURGERS/Dia del Jamon ディア デル ハモン〜ハムの日〜 HAM HAM HAMBURGERS / Dia del Jamon ディア デル ハモン〜ハムの日〜
HIP CAT'S (JPN) Japanese Punk CD \1100 (2024/05/26)
発売中!!
「眼鏡度数66.6%、90年代初頭Sacramento度数33.3%、イケイケ度数0.1% これぞPop Punk黄金比!」下地 康太(DiSGUSTEENS)
と、下地氏のお墨付きコメントにわかるようなわからないような??(笑) 秋葉原の3ピースPOP PUNK BANDハムハムハンバーガーズの8曲入りデビューミニアルバム"Dia del Jamon"がHIP CAT'Sよりリリース!パパパコーラス、単音ギター満載し、ドタバタ&疾走感たっぷりな痛快ポップパンク!! コーラスワークも多彩に、西語・英語で歌うキャッチー&キラーなショートチューンの連発!LOOKOUT、MUTANT POP周辺の90s US POP PUNK〜欧州POP PUNK〜90s JAPANESE POP PUNK等々彼らなりに凝縮したパーティー&ファン・ポップパンク!! DiSGUSTEENSやDUDOOSがまいた種が勢い良く弾けだす!! ポップパンクファンに!!!
<< 前へ (3/10ページ) 次へ >>
- HOME - ORDER/INFO - CONTACT US - LINK - NEW RELEASE/NEW ARRIVAL - NEW RELEASE - USED - SALE - SHOPPING CART -
Copyright (C) 2008 Record Shop BASE, All rights reserved.
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル3F
TEL:03-3318-6145 / FAX:03-3318-6150 / E-MAIL:base@recordshopbase.com
(このサイトの内容物の無断転載を禁じます)