東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース QRコード

東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース

SHOPPING CART HOME ORDER/INFO CONTAT US LINK
NEW RELEASE / NEW ARRIVAL NEW RELEASE USED SALE
RECOMMENDS
(2/9ページ) << 前へ | 次へ >>
【 ジャケ/盤の状態表示について 】
MEOWS / MORE & BETTER (LTD.200 REPRESS)
NO TOMORROW (SPAIN)  Punk 10" \1944(在庫なし SOLD OUT) (2018/07/19)
限定200枚再プレス!!
スペイン・バルセロナの5人組ROCKNROLL/POWERPOPバンド"THE MEOWS"!! 2001年にリリースされた2ndミニアルバム"MORE & BETTER"10インチがNO TOMORROWレーベル設立25周年を記念して限定200枚再プレス!! '99年のデビューアルバムから'11年までにフルアルバム3枚とシングルも数枚NO TOMORROWからリリースしているロックンロールバンド!! 70年代〜トラディショナルでピュアなロックンロール/パワーポップでクールにキメる!! ロックンロールを軸にパンキッシュなナンバーも!! ピアノや女性コーラスの入ったナンバーも良い!! RADIO BIRDMANのカバー含む全8曲収録!! ロックンロールパンクファンに!!
SENOR NO / NO MUNDO (LTD.250 REISSUE)
NO TOMORROW (SPAIN)  Punk LP+CD \2592 (2018/07/19)
'93年結成、スペインのダーティー・ロックンロール・パンクバンド"SENOR NO"!! '96年にNO TOMORROWからリリースされた2ndアルバムがNO TOMORROWレーベル設立25周年も記念してジャケットをリニューアルして再発!! SHOCK TREATMENTやDEPRESSING CLAIMといったポップパンクバンドとは異なるド渋でダーティーなロックンロールバンドながら初期NO TOMORROWの看板バンドの一つでもあります!! 荒っぽくダーティーに突っ走る暴走ロックンロールパンクでド渋なシャガレ声ボーカルのシャウトはMOTORHEAD辺りをも彷彿!! SPANISH DIRTY DRIVIN' ROCKNROLL PUNK!! THE WHOの"Pictures Of Lily"の極悪ダーティーカバー含む全12曲収録、CD付き!! 限定250枚!!
SHOCK TREATMENT / S-T (LTD.500)
NO TOMORROW (SPAIN)  Punk LP \2484 (2018/07/19)
限定500枚 25周年記念アナログ盤再発!!
90年代スパニッシュ・ポップパンク伝説"SHOCK TREATMENT"!! '93年にリリースされた記念すべき1stアルバムが発売から25周年を記念してNO TOMORROWよりリマスタリング再発!! 90年代当時、'95年にリリースされた名盤2ndアルバム"PUNK PARTY"が御大BEN WEASELにも絶賛されてここ日本でもポップパンクフリークに瞬く間に大人気に!! 個人的にもその2ndアルバムから入った口で、この1stアルバムは当時なかなか出会えず入手困難だった記憶があります。2ndアルバムに比べると、幻のアルバム的な?(そこまでではないか?)見つけたときは大喜びでした!! ラフで勢いに溢れた3コードスパニッシュポップパンクでモチのロンで最高なんです!! 3枚組アンソロジーCDもでましたし、聴けない事は無いですが、やっぱりこのでっかい黄色のドクロジャケ、持っときましょう!! いまだにこれみると"見つけた!!"って気持ちになります(笑) 全15曲収録!! スパニッシュポップパンクファン、3コードポップパンクファンに!! ダウンロードコード付き!!
SILENT ERA / O HORIZON (カラー盤)
SABOTAGE/LAST HOUR (GER/US)  US Hardcore LP \2160 (2018/07/19)
※今回入荷分はカラー盤です!!
カリフォルニア/オークランドの女性ボーカル・メロディック・ハードコアパンク・バンド"SILENT ERA"!! 女2人、男2人の4人編成!! '16年にリリースされた1st EPが好内容好セールスでいまだに動き続けていますが、'18年待望の1stアルバム完成!! ヨーロッパはドイツのSABOTAGE、USはLAST HOUR共同でりリリース!! 哀愁を帯びたメロディーと疾走感、伸びやかでパッション溢れる表情豊かな女性ボーカルMichelleの歌声は抜群!! さらにメロディーを際立たせ、メロディアス度を上げながら突き抜けた爽快さも感じさせる抜群の内容です!! 7インチも最高でしたが、これは素晴らしいアルバムを作り上げました!! ASSASSINATORS、POST REGIMENT、STOPS... 女性ボーカル・メロディックハードコア〜メロディックパンク、さらにはDAN〜POLITCAL ASYLUM辺りのメロディアス・アナーコ好きにもいけるんじゃないでしょうか!!レコーディングはポートランドのBUZZ OR HOWL STUDIOSにてDEATHREAT/SIGNAL LOST/ARCTIC FLOWERSのStanが担当!! 珠玉の全10曲、全曲最高!! 12ページブックレット、ダウンロードコード付き!!
SLIGHT SLAPPERS / SWEET POWER VIOLENCE
BREAK THE RECORDS (JPN)  Japanese Hardcore CD \1296 (2018/07/19)
再入荷!!
昨年末7インチとしてリリースされ、一瞬で在庫終了となってしまった、日本POWER VIOLENCE界のパイオニア、SLIGHT SLAPPERSの2017年作のEPが、アンコールにお答えしてCDとして再プレス!! 名曲「Moonlight」のDANCE MIXも追加収録した全11曲、紙ジャケット仕様!! ジャケットのロゴもブルーに変更!! 彼ららしいポップさと遊び心が弾けながら、唯一無二のスラスラ流"SWEET POWER VIOLENCE"がここに!!

日本POWER VIOLENCE界のパイオニア、SLIGHT SLAPPERSが超待望の単独作をリリース!その名も"Sweet Power Violence" 彼らだからこそ標榜出来るタイトルを掲げた大名作です! 2012年にリリースされた単独作「MOONLIGHT」から早6年。SLIGHT SLAPPERSから最新式のPower Violenceが到着いたしました。遊び心が満載、というより全編に渡ってド真面目に、良い意味で彼らが彼ららしく遊び倒している。ここ数年で再評価され、世界的に盛り上がりを見せているPower Violenceですが、SLIGHT SLAPPERSはそのどのバンドも真似が出来ない、カラフルなパラレルワールドを作り出し、銀盤に全てを刻みこんだ訳であります。10曲、僅か9分間のメルヘントリップの後に、名曲「Moonlight」のDANCE MIXも追加収録。本物はごく自然にボーダーラインを越えていく。(インフォメーションより)
SUNSHINE WARD / NUCLEAR AMBITIONS+ORDER
BREAK THE RECORDS (JPN)  Japanese Hardcore CD \1620 (2018/07/19)
再入荷!!
BRAIN KILLER、EXIT ORDERのメンバー等による注目の4人組現行ボストンハードコア"SUNSHINE WARD"!! '16年US/FERAL WARDからリリースされた1st 12インチEP"ORDER"の10曲と、'18年US/BLOODY MASTERからリリースされた1stアルバム"NUCLEAR AMBITIONS"の10曲をカップリング収録した編集盤CDが国内BREAK THE RECORDSよりリリース!! TOTALITAR〜スカンジ・ハードコアにボストン熱血魂を注入!! はたまたジャパニーズハードコアにも通じるかの乱暴な暴れっぷり!! これは燃える!! ささくれだった緊張感と暴発するアングリー&アグレッシブ・ハードコア!! ボストンの暴れん坊君臨!! BRAIN KILLER〜SIDE TWO周辺現行ボストンハードコア好きに!!

〜レーベル・インフォメーション〜
話題のEXIT ORDERやBRAIN KILLERのメンバー在籍、現行のボストン・ハードコア最注目株の"SUNSHINE WARD"が、初となるCDフォーマットで20曲収録の編集盤をリリース!基本的にはノイジーなD-BEATのハードコアではあるが、現行バンドらしく、曲毎に様々な異なる要素が垣間見える。この手のバンド特有の爆発力や緊張感はそのままに、独特なリフやコード進行がうまく作用する事で、ただの激しい曲の金太郎飴状態(それが良いっていう場合も勿論ありますが)から脱しているようだ。そして今作は2018年作1st LP+2016年作1st 12inchという、正にバンドの初期衝動を根こそぎ収録した素晴らしい内容。前半の10曲と後半の10曲での微妙なスタイルの差も非常に面白く、今後も注目すべきバンドであると断言いたします。

SVART KATT / NAR ALLT AR OVER
SABOTAGE/RUNDGANG (GER/SWE)  Europian Hardcore LP \2160 (2018/07/19)
SWEDEN/STOCKHOLMのパンクバンド "SVART KATT"!! '18年1stアルバムをドイツのSABOTAGE、SWEDENのRUNDGANG共同でリリース!! 前作のカセットEPがRUNGANG/P-TRASHから7インチ化されていましたが、その7インチでも聴かせた哀愁も感じさせるメロディックパンクでなかなかの好内容!! MASSHYSTERI〜HURULAの流れを感じさせる冷たいメロディーが鳴り響く!! HURULAに結構近い雰囲気を感じさせますが、OBSERVERS〜RED DONSの流れも感じさせ、RADIOACTIVITY辺りが好きな人にもお勧めです!! SABOTAGEが目をつけるのも納得!! これはジワジワきそうですね!! SWEDISH COLD POP!! 全11曲収録、ダウンロードコード付き!!
V.A. / TRASH FROM CHAOS #3
男道/ (JPN)  Japanese Hardcore CD \1080 (2018/07/19)
男道レコーズのコンピレーションシリーズ"TRASH FROM CHAOS”第3弾!! 今作は岡崎の"VERTIGO"(3曲)、大阪の"OOPS"(5曲)、宮崎の"CRUDIA"(3曲)、高知の"SPEED!! NOISE!! HELL!!"(6曲)の全4バンド17曲収録!! ヘヴィなうねりも見せながら日本語のボーカルも強力に熱いクロスオーヴァー・ハードコア"VERTIGO"が先陣を切る!! 続く大阪の"OOPS"は捲し立てる日本語女性ボーカルで性急に突っ走る!! ハイテンション&猛スピード・ハードコア!! ラストにはレゲエ/ダブ・チューンも飛び出す懐の深さも感じさせます!! 3番目はノイジーに暴走するD-BEAT/CRUST HARDCORE!! ジャパニーズハードコアの熱い血も感じさせます!! JAPANESE RAW CRUST HARDCORE PUNK!! ラストは高知地下シーンから放つ激速雑音地獄"SPEED!! NOISE!! HELL!!"!! 男道レコードの井上氏も参加する女性メンバー含む5人編成!! ロウ&ノイジーにドタバタとつんのめる暴走トラッシュハードコア!! 4者がぶつかりあう"TRASH FROM CHAOS"!!
BOLLOCKS / No.038
SHINKO MUSIC (JPN)  Japanese Magazines ZINE \1080 (2018/07/18)
PUNK ROCK ISSUE『BOLLOCKS No.038』!!

表紙/対談
ISHIYA(FORWARD/DEATH SIDE)× 田中昭司(鐵槌)

■インタヴュー
THE CHERRY COKE$/Räfven/FUNGUS/STANCE PUNKS
流血ブリザード/The Solution × SANDIEST/FIVE NO RISK
The Birthday/MOROHA/WOLF/VIBRATE TWO FINGERS × NO CUT
EIEFITS/EYES UNCLOUDED/RANGSTEEN/theRADs
FUCKIN’ JUNKIES/汝、我が民に非ズ/QUESTIONS AND ANSWERS/G-FREAK FACTORY

■企画/レポート
PUNK LIVES! FESTIVAL 2018
橋の下世界音楽祭 レポート
THE NEATBEATS スペインツアーレポート
SAKAI MEETING 2018 レポート
映画「ちょっとの雨ならがまん」

■カラー連載
叛逆者解体新書
WE ARE HAPPY FAMILY
“石坂マサヨ(ロリータ18号)の『突撃!!! 隣のパンク飯!!!』
アツシ(ニューロティカ)『居酒屋あっちゃんロック迷鑑』
The Arms of PLAYERS

■連載
景山潤一郎(THE PRISONER)の『君よ!キョロキョロするなよ!』
ISHIYA(FORWARD)の『俺を生かす力〜ハードコアアンダーワールド〜』
ONOCHING(JET BOYS/オナニーマシーン)『クレイ爺ダイアリー』
ゾニー(KING BROTHERS)の『最後は爆破オチ』
SET YOU FREE MEETiNG
桂歌蔵『江戸ヴィシャス』
柳家睦の『運命なんかに負けてたまるか!』
夜桜極蔵の『パンクで死ね!!』
丹波鉄心の爆音劇場
DISC REVIEW
KAPPUNK & DISORDERLY
詩人三代目魚武濱田成夫詩連載
CRUCIFIX / S-T
KUSTOMIZED (US)  US 80's Hardcore 12" \2354 (2018/07/17)
カリフォルニア/サンフランシスコの80sハードコア"CRUCIFIX"!! '81年Universal Recordsからリリースされた5曲入り1st 12インチEPが自身のKUSTOMIZED RECORDSよりオフィシャル再発!! 音源自体は後にリリースされた編集盤"EXHIBIT A."で聴くことができましたが、オリジナルフォーマットでの再発は今回が初!! '83年の名盤金字塔アルバム"DEHUMANIZATION"から比べるとUK HARDCORE〜POLITICAL HARDCORE STYLEというより80年代アメリカンハードコア色の強いサウンド!! しかしSothiraの怒りに満ちたエナジー溢れるボーカルはやはりグレイト!! ミッドテンポでウネリを感じさせる荒っぽいサウンドにSothiraが激しく叫びまくる!! そして翌年の"NINETEEN EITY-FOUR" EPへと続く!!
CRUCIFIX / NINETEEN EIGHTY-FOUR
KUSTOMIZED (US)  US 80's Hardcore 7" \1706 (2018/07/17)
カリフォルニア/サンフランシスコの80sハードコア"CRUCIFIX"!! '82年Freak Recordsからリリースされた3曲入り7インチEP"NINETEEN EIGHTY-FOUR"が自身のKUSTOMIZED RECORDSよりオフィシャル再発!! 音源自体は後にリリースされた編集盤"EXHIBIT A."にも収録され、ブート盤7インチも出回っていましたが、オリジナルフォーマットでのオフィシャル再発は今回が初っぽいです!! 翌年の'83年名盤金字塔アルバム"DEHUMANIZATION"へと続くUK POLITICAL HARDCOREスタイルの焦燥感に満ちたハードコア!! 嬉しい復刻布パッチ付き!!
GALGET // IKARIYA EIICHI / SPLIT
40 SKATES (JPN)  Japanese Hardcore CASS \540 (2018/07/17)
東京発ファストコア"GALGET"、謎のポンコツ宅録ロッカー"IKARIYA EIICHI"によるスプリットTAPE!! 7 SECONDSのようにキャッチーでWHAT HAPPENS NEX?のようなファストなサウンドを目指し結成したGALGET!! 短い曲、早い曲展開で、ファストコアを名乗っているが、ユースクルー(初期〜リバイバル〜現行)の影響を感じさせる展開やモッシュパートも!! 今作では壮大な?イントロから始まり、MONOR THREAT "12XU"のカバー曲も含む全5曲収録!! RAGING BLAST/HATER、クリッペンリボンのメンバーもサポート参加!! もう片面はPUNK〜HARDCORE界隈出身のメンバーによるReggae〜DubバンドTOTAL PONKOTSU SYSTEMのリーダー・ベーシスト「いかりや英市」によるソロ宅録作。BAD BRAINSのカバー?オマージュ?大胆にリフを拝借。iPhoneのアプリのみを使い、自宅で家族の留守の間を見計らって録音されたという超lo-fiポップ。"LEAVING BABYLON"と一瞬の"PAY TO CUM"(笑) 脱力必至です!! BAD BRAINSの"BLACK DOTS"アルバムならぬIKARIYA EIICHI流"BLACK DOUGHNUT"!!(笑) ANAL CUNT風GxGx(GALGET)ステッカー封入!!
LOW CARD de la morte (LCDLM) / EL PARIS RADIO MASSACRE SESSIONS
HARDCORE KITCHEN (JPN)  Japanese Hardcore CD \1620 (2018/07/17)
HARDCORE KITCHENニューリリース!!
ex-ADA MAX、ex-FALSH GORDON、SUPER FLOORのメンバー等による名古屋の5人組 LOW CARD de la morteが!五人から四人編成になり極限まで贅肉を削ぎ落としbuilt & destroyを繰り返しフルスロットル&リミッターぶっちぎりで完全に生まれ変わった!名古屋エルパソ暴走ウエスタンカントリ〜スプラッターTHRASH CORE! "LOW CARD de la morte"全20曲収録!FROM ELPASO TO HELL!!!!
RANGSTEEN / IDIOT ELEGY
GOOD LOVIN' (JPN)  Japanese Punk CD \2484 (2018/07/17)
東京ロックンロールバンド"RANGSTEEN"!! 前作から3年振り、'18年4thアルバム『IDIOT ELEGY』がGOOD LOVIN'よりリリース!!

生粋のロックンロールバンド、ラングスティーンが新境地を聴かせる4thアルバムをリリース!
結成16年となる函館出身3ピースロックンロールバンド、ラングスティーンが前作から3年ぶりに4作目となるフルアルバムを完成!Firestarter/ex.TeengenerateのFIFIの耳にとまり、彼が立ち上げたレーベルStay Freeより2008年に1stアルバム『Dance In Hell」をリリース、その後も同レーベルより7インチをリリースしいずれも完売。2015年リリースの前作「ZERO」は初回プレス分を完売し急遽追加プレスを行った。
生粋のライブバンドである彼らは拠点の東京を中心に全国各地のライブハウスを廻るツアーを敢行し、Walter lure (Johnny Thunders&The Heartbreakers)、Sylvain Sylvain (Newyork Dolls)等の来日オープニングアクトを務める。2016年リリースのHIGH LIFEとのスプリット7インチEPを経て、遂に3年ぶりのアルバムをドロップ!アルバム発売に先行してMVが公開されるリードトラック「美しいぜ」ではブルースハープ奏者をゲストに迎えている他、ピアノやホーンを加えたナンバーを含め新境地を開いた珠玉の10曲を収録!見開きW紙ジャケット仕様。
THREE MINUTE MOVIE // LITTERS / SPLIT
FINE TUNING! (JPN)  Japanese Punk 7" \1080 (2018/07/17)
東京の2バンド、"THREE MINUTE MOVIE"と"LITTERS"によるスプリットシングルがFINE TUNING!よりリリース!! "THREE MINUTE MOVIE"はドラムにKAJI氏が加入した新音源2曲!! アグレッシブなビートでパンク度も高い疾走感溢れるナンバー!! そしてメロディーセンスは相変わらず抜群!! "STAY BY YOURSELF"、"BOYS HIDE A KNIFE"共に最高です!! 対する4人組女性ボーカル・パンク・バンド"LITTERS"!! 70s/80s PUNK〜POWERPOPからの影響を感じさせつつポップかつクールなサウンド!! シンプル&ラフ、そしてメロディアス!! ツンとくるメロディーにググッとやられます!! "REMISSION"、"BREAKING DOWN"の2曲、こちらも最高です!! 女性ボーカルパンク〜ポップパンクファンは是非!! 好スプリット!!

"THREE MINUTE MOVIE"は6thアルバム"Night On The Whisky Train"(2017)発表後にメンバーチェンジがあり、ドラムに現在HATEMANでも叩いているKAJI氏が加入!疾走感満点のキャッチーな痛快パンクロックチューン2連発!対するは東京産FEMALE VOCAL PUNK/POWER POPバンド、"LITTERS"! 自主リリースの2ndシングル”Dirty Crunchy EP”(2016) から2年振りとなる音源!こちらもメンバーチェンジがありベースにYAMAZAKI氏が加入でさらにパワーアップの新編成! 一味も二味も違うセンスの光る激烈キャッチーな珠玉のポップチュ ーン2曲収録!各バンドのファンはもちろん必聴!全てのPUNK ファンにぜひ聴いてもらいたい1枚! FINE TUNING!が贈る大大大大大スイセン盤!!(インフォメーションより)
TURN IT AROUND / THE STORY OF EAST BAY PUNK
1-2-3-4 GO! (US)  Punk 2DVD \3024 (2018/07/17)
EAST BAY PUNKドキュメンタリーフィルム"TURN IT AROUND"!! 1-2-3-4 GO!からBLU-RAYとDVDの2枚組パッケージでリリース!! 冒頭CRIMPSHRINE"ANOTHER DAY"を皮切りに、LOOKOUTファンには馴染みのアートアニメーションのイントロダクション、ハンドライティング文字はAARON COMETBUSとつかみはOK!! インタビュー中心に当時の映像や写真を絡め、BGMにもテンション上がりっぱなし!! 英語がわかれば100倍楽しめると思うのですが、わからなくても見てるだけでワクワクしてきます!! STORY OF EAST BAY PUNK!! 約10年前に924 GILMAN STのドキュメンタリーフィルムもありましたが、EAST BAY PUNKファンには興味深い内容です!! EAST BAY PUNK好きに!! 全2時間37分、ボーナスシーン、トレイラー映像も収録!!
featuring interviews with past and current members of 924 Gilman、Maximumrocknroll、Dead Kennedys、Avengers、Flipper、Green Day、Rancid、Lookout Records、Neurosis、Operation Ivy、Crimpshrine、Jawbreaker、NOFX、Primus、Metallica、Bikini Kill、AFI、Bad Religion、Guns ’N’ Roses、Fugazi、7 Seconds、Dicks、Subhumans and many many more!!
V.A. / TURN IT AROUND:THE STORY OF EAST BAY PUNK
1-2-3-4 GO! (US)  Punk 2LP(LTD.BLUE VINYL) \3564 (2018/07/17)
※LTD BLUE VINYL!!
EAST BAY PUNKドキュメンタリーフィルム"TURN IT AROUND"の2枚組サントラ!! 映画で使用されたナンバーを中心に、レア、廃盤、未発表音源を約90分、全35曲収録!! CRIMPSHRINE、OPERATION IVY、GREEN DAY、RANCID、JAWBREAKER、PINHEAD GUNPOWDER等々、LOOKOUTからリリースされた名作コンピ"THE THING THAT ATE FLOYD"や"CAN OF PORK"なんかに続く1枚とでも言えそうな、EAST BAY PUNKコンピレーション!! 映画と一緒にどうぞ!!

Crimpshrine "Another Day"
Fang "I Wanna Be On TV"
Christ On Parade "Thoughts of War"
Special Forces "Berkeley Hardcore"
Corrupted Morals "Be All You Can Be"
Neurosis "United Sheep"
Sewer Trout "Wally and Beaver Go To Nicaragua"
The Lookouts "Mendocino Homeland"
Isocracy "Hippie Man"
Soup "Control"
Sweet Children "Sweet Children (Demo)"
MTX "At Gilman Street"
Sweet Baby "She's From Salinas"
Kwik Way "Pacifica on Saturday"
Kamala and the Karnivores "Back To Bodie"
Jawbreaker "Equalized (Demo J. Robbins Mix)"
Crimpshrine "Summertime"
Operation Ivy "Hedgecore"(GILMAN Demo)
Beatnigs "Television"
Operation Ivy "Unity"
Filth "The List"
Blatz "Berkeley Is My Baby (And I Wanna Kill It)"
Econochrist "Epidemic"
Spitboy "Sexism Impressed"
Yeastie Girlz "Yeast Power"
Nuisance "Dragonfly (Brouhaha version)"
Monsula "Firecracker"
Pinhead Gunpowder "Losers of the Year"
Pansy Division "Luv Luv Luv"
The Potatomen "On The Avenue"
Jawbreaker "Condition Oakland"
NOFX "I'm Telling Tim"
Rancid "Journey To The End of the East Bay"
Green Day "Welcome To Paradise (Kerplunk)"
The Armstrongs "If There Was Ever a Time"
SWARRRM // killie / SPLIT『耐え忍び霞を喰らう』(LTD.300 2ndプレス)
LONGLEGSLONGARMS (3LA) (JPN)  Japanese Hardcore 12" \3240 (2018/07/15)
'17年にリリースされ初回プレスは即完売となったSWARRRMとkillieのスプリット12インチ『耐え忍び霞を喰らう』が待望の再プレス!! 再プレス盤はジャケットの色が赤黒基調に変更、盤の色もジャケットに合わせて赤と黒に、インナーシートに日本語歌詞に英訳も追加!! ダウンロードコード付き、限定300枚!!

〜3LA紹介コメントより〜
活動20年を超えてなお進化を続ける孤高にして伝説的グラインドコアSWARRRMと国内激情ハードコアシーンの立役者killie、究極と言えるまでの2バンドによるスプリット12インチ。ソールドアウトとなっていた本作が限定300枚、ジャケットやインナーシート、ヴァイナルカラーも全て変更され装いを新たに2nd Press!!
本作の2017年の1st Pressリリース以降、両バンドには大きな動きがあった。SWARRRMはニューアルバム『こわれはじめる』を2018年2月にリリース、ご存知のように賛否両論を巻き起こしたその作品内容、そして各地のライブでは大きな反響を生み出し現在に至っている。一方のkillieも2018年4月に初期からの作品を再録した編集盤『犯罪者が犯した罪の再審始まる』をリリース、予想を遥かに上回る作品の仕様も含め、彼らもまたこれまでにないほどの反応をシーンに巻き起こした。2018年に彼らが起こしたアクションに先立つ形でリリースされた本作は、今また別の意味を持ち始めていると言えよう。
SWARRRMのアルバム『こわれはじめる』は、彼らの新しい境地を提示した作品となっているが、収録されている「愛のうた」、そして「あなたにだかれこわれはじめる」という楽曲が、アルバムの中でも非常に重要な位置付けとなっているのは間違いない。ボーカリストTSUKASA氏の獣のような咆哮とバンドの鋭い演奏はそのままに、光の側からではなく影の側からの愛を歌い上げる異質のグラインドコアは孤高のSWARRRMというバンドならではの人間観や哀愁を反映させ、これまでにないほどに感情を内側から抉りにくる楽曲となっている、というのは本作1st Press時のコメントだが、まさにこのスプリット作品に収録された2曲はバンドのターニングポイントとしても重要な作品となった。killieもまた編集盤リリースにより大きな反応を得ているが、編集盤に収録された楽曲たちはいずれも過去の楽曲で、再録した時期も何年も前のものだ。つまりそれらが今のkillieが表現しているサウンドとはまた少し違った、いわばバンドが通り過ぎ作品として残してきた影とも言える。現在進行形の彼らの表現を伝えるには、やはりこのスプリット作品が今のところ最新なのだ。本スプリットに収録される「お前は労力」は演奏時間が10分を軽く超える大曲で、現代社会の闇をリアルに描きながら激情ハードコアとも形容し難い世界にまで深く潜り、彼らが既存スタイルを逸脱し、進化してきたことを証明している。そのような両バンドにとって意味深い1枚、当然廃盤にしておくわけにはいかず再プレスされることになる。
今、海外エクストリームミュージックシーンを見渡しても彼らのようなバンドは存在しない。SWARRRMもkillieも型に嵌ることなく進化しながら活動を続け、遂には日本のアンダーグラウンドシーンだけでなく欧米や東南アジアに対しても存在感を放つバンドとなっている。この2バンドそれぞれが、これまでのバンドのイメージから更に先へ進もうとする高い次元での挑戦的な楽曲を持ち寄った本作スプリットは、正にこのタイミングだからこそ生まれるべくして生まれたマスターピースと言えるだろう。
KOLMAS PAIVA / DEMOT '85
VOX POPULI (JPN)  Europian Hardcore CD \1500 (2018/07/14)
知る人ぞ知る80's FINNISH HARDCORE BAND "KOLMAS PAIVA"のデモ音源がVOX POPULIより国内盤CDリリース!! 荒々しく初期衝動全開に暴走しまくる崩壊型FINNISH HARDCORE!! 乱暴にまくしたてる怒りまくった巻き舌フィン語ボーカルの暴れっぷりっも半端ない!! ドタバタドラムも雑でノイジーなギターもロウな感触もまさしく80年代フィンランドハードコア!! VOX POPULIのインフォにもあるように、もしリリースがあったなら確実に知れ渡った存在になったであろうと感じさせる荒れまくったサウンド!! '85年の2本のデモ音源全14曲収録!! 8ページブックレットには当時の貴重なカラー写真も掲載!! FINNISH HARDCORE好きは激烈必聴盤です!! 80年代フィンランドパンク禁断の墓穴が遂に掘り起こされた!!

〜VOX POPULIインフォメーション〜
禁断の音源が遂に陽の目を浴びる日がやってきた!血眼になって80's FINNISH HARDCOREのDEMO音源を探してた人の一部にだけその存在が知られてたKOLMAS PAIVAの全音源である二本のDEMOを完全収録したLPが解禁!そのCDバージョンをVOX POPULIが日本国内用とフィンランド用にリリース!
80's HARDCORE PUNKを語る上で避けて通れないバンドでは断じてないのですが、FINNISH HARDCOREの魅力でもある崩壊感と初期衝動を武器に猛進してくるHARDCORE PUNK ATTACKに慄くことでしょう!
せめて一枚でもリリースがあればKAAOSやRIISTETYTに、、は、なれなかったとしてもPOHJASAKKA、KANSAN UUTISET、SORTOみたいな世界各地に崇拝者も少なくはないバンドになってたであろうC級DESTRUCTIVE RAW HARDCORE ATTACK PUNK BAND、"KOLMAS PAIVA"を体感せよ!
KOLMAS PAIVA / DEMOT '85 (国内流通仕様CD盤付き)
PASSING BELLS (FIN)  Europian Hardcore LP+CD (2018/07/14)
※予約にて完売いたしました!!
知る人ぞ知る80's FINNISH HARDCORE BAND "KOLMAS PAIVA"のデモ音源!! アナログ盤は1981/PHOENIX FOUNDATIONのメンバーが運営するPASSING BELLSとPLASTIC PASSION共同リリースで、VOX POPULIによる国内流通盤にはCD盤も封入!! 荒々しく初期衝動全開に暴走しまくる崩壊型FINNISH HARDCORE!! 乱暴にまくしたてる怒りまくった巻き舌フィン語ボーカルの暴れっぷりっも半端ない!! ドタバタドラムも雑でノイジーなギターもロウな感触もまさしく80年代フィンランドハードコア!! VOX POPULIのインフォにもあるように、もしリリースがあったなら確実に知れ渡った存在になったであろうと感じさせる荒れまくったサウンド!! '85年の2本のデモ音源全14曲収録!! プリンテッドインナーバッグには当時の貴重なカラー写真も!! FINNISH HARDCORE好きは激烈必聴盤です!! 80年代フィンランドパンク禁断の墓穴が遂に掘り起こされた!!

〜VOX POPULIインフォメーション〜
禁断の音源が遂に陽の目を浴びる日がやってきた!血眼になって80's FINNISH HARDCOREのDEMO音源を探してた人の一部にだけその存在が知られてたKOLMAS PAIVAの全音源である二本のDEMOを完全収録したLPが解禁!
80's HARDCORE PUNKを語る上で避けて通れないバンドでは断じてないのですが、FINNISH HARDCOREの魅力でもある崩壊感と初期衝動を武器に猛進してくるHARDCORE PUNK ATTACKに慄くことでしょう!
せめて一枚でもリリースがあればKAAOSやRIISTETYTに、、は、なれなかったとしてもPOHJASAKKA、KANSAN UUTISET、SORTOみたいな世界各地に崇拝者も少なくはないバンドになってたであろうC級DESTRUCTIVE RAW HARDCORE ATTACK PUNK BAND、"KOLMAS PAIVA"を体感せよ!
(2/9ページ) << 前へ | 次へ >>
- HOME - ORDER/INFO - CONTACT US - LINK - NEW RELEASE/NEW ARRIVAL - NEW RELEASE - USED - SALE - SHOPPING CART -
Copyright (C) 2008 Record Shop BASE, All rights reserved.
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル3F
TEL:03-3318-6145 / FAX:03-3318-6150 / E-MAIL:base@recordshopbase.com
(このサイトの内容物の無断転載を禁じます)