東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース QRコード

pleasure and the pain / mere fancy|商品紹介

SHOPPING CART HOME ORDER/INFO CONTAT US LINK
NEW RELEASE / NEW ARRIVAL NEW RELEASE USED SALE
ITEM DETAILS
pleasure and the pain/mere fancy アーティスト pleasure and the pain
タイトル mere fancy
JPN
レーベル patp  
フォーマット CASS \999(在庫なし SOLD OUT)
登録日 (2022/09/13)
  ※外装:洋2カマス封筒
※内容物:プロコピーカセット、歌詞カード、BANDCAMPダウンロードコード、ステッカー
(販売価格は税込\1000-です。)

三重/愛知を拠点に活動するハードコアバンド"pleasure and the pain"!!
2019年作の1stフルアルバムに続く、2022年新音源!! 5曲入りカセットテープを自主リリース!! ゲストボーカルにChippe(ex.ACUTE、SOOTHE)、G.o.law(PROLETARIART)も参加!! 限定生産!!

pleasure and the painの新作は前作同様、自主レーベルからカセットフォーマットでのリリース。
2019年に1stアルバム『moonshine』をリリースし、翌年ボーカリストが脱退以降、スリーピース体制で活動を継続していた現体制での初音源。
ゲストボーカルにChippe(ex.ACUTE、SOOTHE)、G.o.law(PROLETARIART)を迎え、A面に2曲の新曲とその内1曲の別バージョン、B面にはボーナストラック2曲を収録した全5曲。
コロナ禍だけのせいじゃない、今までもずっとそうだった
今日やるべき事柄の半分すらもままならない暮らしの中では、“いつかやりたいこと”など永遠に実現出来やしないのではないか
そんな焦りや不安と私たちの中から湧き出た音や言葉が作用し合い紡いだ作品です
2022年夏、心を込めて放ちます
pleasure and the pain

SIDE A
1.cherophobia
2.平等を決める
3.cherophobia(reprise)

SIDE B
(bonus track)
4.告発
5.己独の人格

pleasure and the pain
Tam / Masaya / Wada

Additional member:
Chippe(vocal / song 1,2)
G.o.law from PROLETARIART(vocal & lyric / song 5)
 
- HOME - ORDER/INFO - CONTACT US - LINK - NEW RELEASE/NEW ARRIVAL - NEW RELEASE - USED - SALE - SHOPPING CART -
Copyright (C) 2008 Record Shop BASE, All rights reserved.
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル3F
TEL:03-3318-6145 / FAX:03-3318-6150 / E-MAIL:base@recordshopbase.com
(このサイトの内容物の無断転載を禁じます)