東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース QRコード

CROSSED / MORIR (死) (LTD.300)|商品紹介

SHOPPING CART HOME ORDER/INFO CONTAT US LINK
NEW RELEASE / NEW ARRIVAL NEW RELEASE USED SALE
ITEM DETAILS
CROSSED/MORIR (死) (LTD.300) アーティスト CROSSED
タイトル MORIR (死) (LTD.300)
JPN
レーベル 3LA  
フォーマット CD \2750
登録日 (2022/08/19)
  スペイン・マドリードのカオティックハードコア"CROSSED"!!
2022年作アルバムの国内CD盤!! 3LAよりリリース300枚限定プレス、折畳6面特殊紙ジャケット、対訳付!!

スペイン・マドリードのカオティックハードコア、CROSSEDの2022年アルバムのCD盤を日本から3LAがリリースします!
Emo/Screamoシーンにおける重要バンドBoneflower、Descubriendo A Mr.Mime、Eros + Massacreメンバーによって結成されたCROSSEDは2020年代の同国のポストハードコアバンドの中でも特別な存在感を放っている!
CROSSEDの結成は2017年、Boneflower、Descubriendo A Mr.Mime、Eros + Massacreといった、エモ、ポストロック、ブラックメタル等のリスナーにはよく知られたバンドのメンバー達が集結し結成された形だが、完成されたサウンドはそれらのバンドとは全く異なる、強烈で混沌を極めたものであった。彼らの存在をより多くのリスナーに印象付けたのは2020年に発表された1stアルバム『Barely Buried Love』だろう。BotchやConvergeといった90年代カオティックの影響からも引用しつつ、残虐性を放つギターリフや現代にアップデートされたハードコアサウンドの重さをもって表現する"愛"...緻密に練られたアプローチが無機質さすら感じさせるが、その表現するものは暴力的なサウンドの対極、愛、つまり人間とは?という問いにも通じるテーマを内包した挑戦的な作品であった。
そんな無茶苦茶な前作アルバムから約2年、遂に完成された本作『MORIR』とは、つまり「死」をテーマとしたアルバムとなる。白と黄金を基調としたカラーリングで美しさすら感じさせるアルバムアートワークだが、やはりそれは現世の罪、苦痛が洗い流され漂白された人間性を表現しており、耳を塞ぎたくなるような痛みの数々の先に一体何が残るのかが描かれていく。CROSSEDの存在は、スペインというシーンのメインストリームとは離れた場所だからこそ突き詰められた、あの日死んだと思われたカオティックハードコアのもう一つの可能性。90年代の亡霊達に別れを告げ、出発する時だ。
バンドの表現の核を担うRodrigo Almanegraは数々の著名Emo/Screamoのバンド達のアートワークを担当してきたが、自身のバンドCROSSEDでは彼自身のアートセンスもまた更新されている。本作CD盤では彼自身の強い要望もあり、スペイン語と日本語をミックスさせたCD盤オリジナルの表現を新たに練り上げ、特殊紙ジャケットの仕様で限定300枚にてリリースする。8月19日リリースとなります。お楽しみに。
(3LAリリース情報より)

tracklist:
1. 罪 / CULPA
2. 漂う光 / LUZ DE GAS
3. トラウマ / TRAUMA
4. 束縛 / ATADO
5. 涙 / LÁGRIMA
6. 枯れた花 / FLORES ROTAS
7. 落胆 / HUNDIDO
8. 錆 / ÓXIDO
9. 感傷忘却曲 / QUITAPENAS
10. 苦痛 / DUELO


 
- HOME - ORDER/INFO - CONTACT US - LINK - NEW RELEASE/NEW ARRIVAL - NEW RELEASE - USED - SALE - SHOPPING CART -
Copyright (C) 2008 Record Shop BASE, All rights reserved.
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル3F
TEL:03-3318-6145 / FAX:03-3318-6150 / E-MAIL:base@recordshopbase.com
(このサイトの内容物の無断転載を禁じます)