東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース QRコード

SHITTY HISTORY OF POGO77 / 増刷・新表紙デザイン (LTD.500ナンバリング入り)|商品紹介

SHOPPING CART HOME ORDER/INFO CONTAT US LINK
NEW RELEASE / NEW ARRIVAL NEW RELEASE USED SALE
ITEM DETAILS
SHITTY HISTORY OF POGO77/増刷・新表紙デザイン (LTD.500ナンバリング入り) アーティスト SHITTY HISTORY OF POGO77
タイトル 増刷・新表紙デザイン (LTD.500ナンバリング入り)
JPN
レーベル POGO77  
フォーマット BOOK \1080
登録日 (2019/05/25)
  初版は発売後即完売したPOGO77 RECORDSヒストリーブックが増刷!!
売り切れ後、当店でも「あちゃ〜、買い逃した〜!!泣」といった声を何度も聞いていたので、買い逃してしまった人には嬉しい増刷!!
ご覧の添付画像の通り、表紙まわりのデザインを一新して(内容は一緒)、表紙にはハンドナンバリング入り!!「保存用にもう1冊欲しいな!」「こっちの表紙の方がイカしてる!」「キャー今村さん♪」なんていう重度のPOGO77病患者もどうぞ!!

A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全148ページ/ハンドナンバリング入り
発行:POGO77 編集担当:山路氏(EL ZINE)

〜以下、初版発売時と同じ紹介文です〜

POGO77 RECORDSのリリース100タイトルを記念して、レーベルと、オーナーである今村さんのこれまでの軌跡を辿ったヒストリー・ブック『SHITTY HISTORY OF POGO77』が3月8日に発売となります。これまでに発表されたPOGO1からPOGO99までの全作品のディスク・レヴュー…もとい、作品リリース当時の思い出話&よもやま話を主軸に、90年代半ばの、今は亡き渋谷GIG-ANTICや西荻WATTS、はたまた日本各地のシーンの息吹を感じさせる数多くの写真やフライヤー、そしてPOGO77のライヴ企画で配布されたパンクス・トレーディング・カード全種類も掲載。更にはPOGO77と縁の深いパンクスと今村さんによる対談もあったりと、現行のPOGO77リスナーはもちろんのこと、今ではパンクと疎遠になってしまったex.ポゴ・パンクスの方々にとっても、ページをめくるだけで懐かしい人やバンド、レコードがとめどなく押し寄せてくる一冊になっています。以下、『SHITTY HISTORY OF POGO77』の情報です。(TEXT BY EL ZINE 山路)

[内容]
●POGO77作品紹介(1996年にリリースされたTOM AND BOOT BOYSの1stシングル[POGO1]から、今年2019年にリリースされたTHE TITSの1stアルバム[POGO99]までの作品紹介。あわせて、POGO77 DISTROやKILLED BY POGO77シリーズの紹介も)
●写真コーナー(90年代半ばの、POGO77 RECORDS周辺のポゴ・パンク〜Oi!パンク〜クラスト〜パンク・ロック・バンドetcのライヴやオフショット写真を多数掲載)
●資料コーナー(ライヴのフライヤーやPOGO77 RECORDSの広告etcをこれまた多数掲載)
●対談コーナー(POGO77 RECORDSと縁の深いパンクスと、今村さんとの対談。登場して頂いたのは、BLACK AND WHITEのMICK SICK氏、TOM AND BOOT BOYSのMIYOSHI氏とTAKA-44氏、THE ERECTiONS.のKENTARO氏、THE TITSのKYOSUKE氏、EXTINCT GOVERNMENTのRICKY氏、そしてTHE LAST SURVIVORSのMICHIAKI氏とLIFEのABE氏)
●広告コーナー(POGO77 RECORDSと付き合いの長いショップやレーベルなどの無料広告)
 
- HOME - ORDER/INFO - CONTACT US - LINK - NEW RELEASE/NEW ARRIVAL - NEW RELEASE - USED - SALE - SHOPPING CART -
Copyright (C) 2008 Record Shop BASE, All rights reserved.
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル3F
TEL:03-3318-6145 / FAX:03-3318-6150 / E-MAIL:base@recordshopbase.com
(このサイトの内容物の無断転載を禁じます)